一般の女子大生・日食なつこ、iTunesヴォーカルチャートで1位

twitterツイート
昨日まで普通のピアノ弾き語りソロアーティストだった女の子が、ある日を境に日本中に知られることになる。なんと刺激的な時代になったことだろう。

◆日食なつこ画像

日食なつこ(にっしょくなつこ)のアルバム『LAGOON』が、iTunesヴォーカルチャート1位(7/20付)を獲得したのだ。

日食なつこ…、ほとんどの人が聞いたことの無い名前だろう。それもそのはず、彼女はどこのレコード会社とも契約をしていない、ごく普通の19歳の女子大生だ。

テレビ朝日系全国放送音楽番組「ストリートファイターズ」が企画する<Hジェネ祭り'09>に参加し、東北エリア代表ファイナリストに選出された事をきっかけに、彼女は、番組のプロジェクトにより7月15日アルバム『LAGOON』をリリース。彼女の19歳とは思えない詞の世界や本格的な歌声が評価され、iTunesチャートに記録を刻んだというものだ。

日食なつこは1991年5月8日岩手県花巻市生まれ、19歳の女子大生。10歳からピアノを、12歳頃から作詞作曲を始め、高校2年の冬から地元盛岡にて本格的なライブ活動を開始した。そして2009年、<ストファイHジェネ祭り'09>東北エリア代表アーティストとしてファイナルSHIBUYA-AXのステージに立った。

アルバム『LAGOON』はストリートファイターズホームページ内、及びiTunesで購入可能。今後のLIVE情報などは「日食なつこ特設ページ」で更新される模様だ。是非チェックを。

◆iTunes Store 日食なつこ(※iTunesが開きます)
◆ストリートファイターズ「日食なつこ特設ページ」
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス