タイオ・クルーズ、「日本に行ける日をたのしみにしてるよ」

ツイート
リアーナ、ブリトニー・スピアーズ、マライア・キャリー、アッシャーなどの作品に関わってきたUK音楽業界屈指のプロデューサー/ソングライターことタイオ・クルーズが、ニュー・アルバム『ロックスター』を7月21日にリリース、現在、最新メッセージがオフィシャルサイトで公開されている。

◆「Break Your Heart ft. Ludacris」PV&タイオ・クルーズ画像

「やあ日本のみんな、タイオ・クルーズだよ。“キミをハートブレイク”なんて歌ってるけど、キミたちのハートは傷つけたりなんかしない。日本に行ける日をたのしみにしてるよ。みんな見に来てね。そのときに会いましょう。」──タイオ・クルーズ


アルバムからの1stシングル「ブレイク・ユア・ハート feat.リュダクリス」は全米/全英シングル・チャートで1位を獲得し、ここ日本のUSEN洋楽総合チャートでも1位を獲得。まさに全世界で大ブレイク中の夏うたが誕生したところだが、プロデューサー/ソングライターといういわゆる裏方の仕事から表舞台に立位置を変えたタイオ・クルーズは、その心境の変化ついて以下のように述べている。

「だれかの曲をプロデュースしている時は、幾分リラックスできる。裏方にいて、だれにも邪魔されず、自分の好きな曲を作っていられるから。でも逆に、ステージに立てるのも素晴らしい。ファンの声が直に聞こえるし、みんなのリアクションを直に感じ取ることができる。とても楽しい。でも両方好きだな。両方おもしろいし、楽しんでいるよ。ひとりで二役できるからね。」──タイオ・クルーズ

早くも2ndシングル「ダイナマイト」が全米シングル・チャートで6位急上昇中と、絶好調のタイオ・クルーズは、<MTV ZUSHI FES 10>にも出演(8月14日)が決定している。ぜひともチェックを。

◆タイオ・クルーズ・オフィシャルサイト
◆タイオ・クルーズ・最新コメント
この記事をツイート

この記事の関連情報