GACKT、猛暑をさらに熱くした初ヨーロッパツアーが終了

twitterツイート

GACKTが自身のバンド、YELLOW FRIED CHICKENzを従えて、初のヨーロッパツアー<GACKT COMING TO EUROPE 2010 ATTACK OF THE“YELLOW FRIED CHICKENz”>を敢行した。

◆GACKT 画像@2010.07.16 イギリス・ロンドン O2 Academy Islington 公演

7月16日のロンドン公演からスタートしたこのツアーは、4カ国5都市、約5000人を動員。7月24日のドイツ・ボーフム公演をもってファイナルを迎えた(写真はロンドン公演の模様)。

数年越しでようやく実現した今回のツアー。チケットは全会場、発売後30分以内にソールドアウトするというプラチナ公演であった。余談だが、イギリスのマン島在住の“可愛いにもほどがある”ベッキー・クルーエルも自身のTwitterで、「wow, Gackt in London sold out in 5 minutes! D: I'd so so so love to go!」と、つぶやいていた(ベッキーの6月10日のつぶやきより)。

待ちわびていた各国、各地の熱狂的なファンに迎えられたGACKTは、全13曲のセットに持てるエネルギーすべてをぶつけてファンを圧倒。猛暑のヨーロッパをさらに暑くさせるかのごとく熱風を吹かせ、「必ずまた戻ってくる」と約束し、ツアーは終了した。なお、ヨーロッパツアーでも披露したニューシングル「EVER」は7月28日にリリースされる。

ヨーロッパツアーを終えたGACKTとYELLOW FRIED CHICKENzは、8月11日から、6月に始まった国内ツアー<YELLOW FRIED CHICKENz 煌☆雄兎狐塾 ~ 男女混欲肌嘩祭~>を再開。8月29日には、オーディエンスのドレスコードは“水着”という<YELLOW FRIED CHICKENz 煌☆雄兎狐塾 ~男女混欲美濡戯祭~>をZepp Tokyoで開催する。

GACKTとDEARSの熱い夏は、これからだ。

【<GACKT COMING TO EUROPE 2010 ATTACK OF THE“YELLOW FRIED CHICKENz”>セットリスト】
1. 斬~ZAN~
2. Dybbuk
3. NINE SPIRAL
4. Speed Master
5. Lu:na
6. 君が待っているから
7. mind forest ※英語詞で歌唱
8. EVER
9. JUSTIFIED
10. Jesus
11. Flower
12. Kagero
~ENCORE~
13. uncontrol (♂狂喜乱舞 edition.♂)

【ツアー日程 / 会場】
7月16日 イギリス・ロンドン / O2 Academy Islington   
7月18日 フランス・パリ / Alhambra
7月20日 スペイン・バルセロナ / Salamandra 1
7月22日 ドイツ・ミュンヘン / Theaterfabrik
7月24日 ドイツ・ボーフム / Zeche

◆GACKT オフィシャルサイト「DEARS」
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon