本仮屋ユイカ、踊るケミストリーに「ものすごくレアなものを見てしまった」

twitterツイート

6月4日に東京国際フォーラムホールAで行なった全国ツアー・ファイナル公演にて、デビュー10周年イヤー始動宣言の一環として、期間限定の新ユニット「CHEMISTRY+Synergy」(ケミストリー・プラス・シナジー)の結成を発表したCHEMISTRY。この新ユニットでの第一弾シングル「Shawty」(ショーティ)のミュージック・ビデオが完成した。

◆「Shawty」(ショーティ)画像

CHEMISTRY+Synergyとして初めて撮影されたミュージック・ビデオは、先に行なわれた全国ツアーでも各地のファンを沸かせたダンスがふんだんに盛り込まれている。

CHEMISTRYは本格的にダンスを習い始めてからわずか半年あまりながら、若き実力派ダンサーDee、Chihiro、Rui、keitoからなるダンスユニットSynergyの面々とともに、6人で息の合ったダンスを披露している。

そして、楽曲のテーマであり、タイトルにもなっている「Shawty」とは、“小さな可愛い女の子”を意味するアメリカ英語のスラングであることから、ミュージック・ビデオには女優の本仮屋ユイカが出演。

6月24日に都内のスタジオで行なわれた撮影では、夏らしいショートパンツ姿や、清楚な白がまぶしいワンピース姿を披露。可憐な中に秘めた小悪魔的な魅力で、CHEMISTRY+Synergyを惹きつける“Shawty”を演じている。

撮影終了後にはCHEMISTRYの二人から渡された花束に感激する場面も。そしてCHEMISTRY+Synergyと一緒に記念写真を撮ると、「自分もアーティストになってみたいで嬉しかった」と喜びを語っている。

なお、今回のミュージック・ビデオは、シングルの初回盤特典DVDにも収録されている。

◆本仮屋ユイカ コメント

――ミュージックビデオに出演した感想
「音楽に合わせて演技はしたことありますが、歌っている人と一緒に演技は初めてだったので、楽しかったです」

――CHEMISTRY+Synergyの印象
「事前にスタッフのかたから、すごくかっこいいと聞いていました。実際に会ってみて、皆さんすごくピュアで優しくて、人見知りせずすぐに仲良くしてくださって嬉しかったです」

――踊るCHEMISTRYについて
「素敵だと思います。自分たちの曲を身体で表現する、こういう表現があるのだなと、少しびっくりしました。CHEMISTRYさんが踊るというイメージが今までなかったので、ものすごくレアなものを見てしまったなと感じました」

――ミュージックビデオの見どころ
「今回、衣装を2パターン着ていて、ショートパンツを履いているシーンでは、自分の中で小悪魔という女の子をイメージして演技しました。白いワンピースを着ているシーンでは、すごくピュアな、小悪魔な女の子が本来持っている、女の子っぽさや子供っぽさといった素直な感じを表現したので、その二面性があらわれていたらいいなと思います。それから、歌っているCHEMISTRYの、その後ろで私もその歌のシチュエーションに合わせて演技しているというのが一番の見どころです」

――楽曲「Shawty」に対する感想
「二人が歌っているのに合わせて演技しているときに、自分なりに歌を聴きながら毎回ドラマを考えていたのですが、同じ歌詞なのに毎回違った過程や結末が浮かんで、ひとつの曲の中で何回も恋愛を感じていました。男性が女性に対してこんなに愛しく想ってくれているのにちょっとドキッとしながら演技できました」

◆CHEMISTRY+Synergy コメント

――撮影の感想
「初めて6人で臨んだミュージックビデオですが、この6人でしか見せられない曲と歌とダンスが詰まったビデオに仕上がったと思います」(堂珍)

「今回このチーム(CHEMISTRY+Synergy)での初めての撮影なので、今までやったことのないことばかりでしたが、やりがいを感じました。ダンスシーンに注目してほしいです」(川畑)

「もともと、今もそうですが、ずっとCHEMISTRYのファンだったので、こうしてCHEMISTRYと同じ場所にいて、一緒にPVを作れたということが、感無量です」(keito/Synergy)

――本仮屋ユイカ出演の感想
「本仮屋さんのワンショット撮影も拝見していましたが、すごく可愛らしくて感激しました。まさに「Shawty」という役柄にぴったりな本仮屋さんに出演していただけて、本当に嬉しいです」(川畑)

CHEMISTRY+Synergy
第一弾シングル
「Shawty」
2010年8月18日発売
【初回生産限定盤】CD+DVD
DFCL1671-2 ¥1500(税込)
【通常盤】CD
DFCL1673 ¥1050(税込)

◆オフィシャル・サイト
◆10周年イヤー特設サイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス