『Kerrang!』アワーズ、発表

twitterツイート

7月29日、UKのハード・ロック/ヘヴィ・メタル誌『Kerrang!』が主催する<Kerrang! Awards>の受賞者/作品が発表された。

2010年は、春に3枚目のスタジオ・アルバム『Fever』をリリースしたブレット・フォー・マイ・ヴァレンタインが最多の2部門(最優秀ライヴ・バンド、最優秀ブリティッシュ・バンド)を受賞。最優秀アルバムにはパラモアの3rd『Brand New Eyes』、最優秀シングルにはYou Me At Sixの「Liquid Conference」が選ばれた。

また、アイアン・メイデンのブルース・ディッキンソン(Vo)の息子オースティンがフロントマンのRise To Remainが最優秀ブリティッシュ新人を受賞した。

悲報が相次いだメタル界だが、ロニー・ジェイムズ・ディオ、スリップノットのポール・グレイにそれぞれアイコン、Services To Metalアワードが贈られ、その死が哀悼された。グレイへのアワードは、バンド・メイトのコリィ・テイラーが受け取った。テイラーは総立ちの拍手で迎えられたという。

<Kerrang! Awards>2010年度の受賞者/作品は以下の通り。

●最優秀アルバム
パラモア『Brand New Eyes』

●最優秀シングル
You Me At Six「Liquid Conference」

●最優秀ライヴ・バンド
ブレット・フォー・マイ・ヴァレンタイン

●最優秀インターナショナル・バンド
サーティー・セカンズ・トゥ・マーズ

●最優秀ブリティッシュ・バンド
ブレット・フォー・マイ・ヴァレンタイン

●最優秀ブリティッシュ新人
Rise To Remain

●最優秀インターナショナル新人
トラッシュトーク

●最優秀ビデオ
ビッフィ・クライロ「The Captain」

●No Half Measuresアワード
フランク・ターナー

●クラシック・ソングライター・アワード
ロストプロフェッツ

●インスピレーション・アワード
ラムシュタイン

●Services To Metalアワード
ポール・グレイ(スリップノット)

●アイコン・アワード
ロニー・ジェイムズ・ディオ

●Kerrang!ホール・オブ・フェイム・アワード
モトリー・クルー

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon
amazon
amazon
amazon
amazon