シド、メジャー・デビュー2年で東京ドームへ

ツイート

7月31日(土)に、さいたまスーパーアリーナ スタジアムモードで3万2千人を動員するライブを成功させたシド。

◆シド画像

今回のライヴは、ステージ総制作費2億円の舞台セットが組まれ、縦20m×横75mの巨大なスクリーンに映し出されるCG映像は、なんとアメリカへ発注されたもの。さらに、立体的なセットに3D映像を投影するなど、コンサート演出としては世界初となる技術を駆使した映像の迫力も、かつてない規模のものとなった。

ステージの両サイドから伸びる全長155mに及ぶ長い花道は、さいたまスーパーアリーナという広い会場でもファンのそばに行きたいという、メンバーの熱い気持ちがうかがえるものでもあった。

そして、この日のライヴ終演後、ビッグ・ニュースが2つ発表された。

まず1つ目は、前シングル「レイン」からわずか3ヶ月にして、ニュー・シングル「cosmetic」を9月29日にリリース。バラードからアップテンポな曲まで、幅広い作品が多いシドだけに、どのような作品になるのか楽しみだ。

そして、2つ目の発表は、まずスクリーンに「次回のシドは…50000人!?」というメッセージが映し出され、会場全体がどよめきだした瞬間、新たに映し出されたのが「2010年12月11日(土) 東京ドーム公演決定」という文字だった。このニュースが発表された途端、会場全体が大歓声に包まれ、拍手が沸き起こった。

メジャー・デビューから2年目で、初の3万2千人ライヴを成功させ、その約4ヵ月後には初の東京ドーム公演を実施するシド。バンドとしては記録的な速さでドーム公演に臨む、彼らの今後の活躍から目を離すわけにはいくまい。

<YEAR END CLIMAX 2010 ~全てのシドへ~>
2010年12月11日(土)TOKYO DOME
open 16:00 / start 18:00
全席指定 \6,300-(税込)
チケット一般発売:一次10/30(土)、二次11/20(土)

New Single
「cosmetic」
2010年9月29日発売

◆シド・オフィシャル・サイト
◆Sony Music Online Japanシド・ページ
◆マオ(Vo)オフィシャル・ブログ
◆Shinji(G)オフィシャル・ブログ
◆明希(B)オフィシャル・ブログ
◆ゆうや(Dr)オフィシャル・ブログ
この記事をツイート

この記事の関連情報