エリック・クラプトン、ニューアルバム『クラプトン』日本先行発売

ツイート
ソロ・デビューから40年、エリック・クラプトンがジャジーかつブルージーなカヴァー&オリジナル楽曲集をリリース、9月22日に日本先行発売されることが決定した。アルバムタイトルは、その名も『クラプトン』だ。

『アンプラグド~アコースティック・クラプトン』を彷彿させるようなブルージーかつジャジーな新作となっており、アーヴィング・バーリン、ファッツ・ウォーラーなど、クラプトン自身が今までに取り上げたかった作家の楽曲をカヴァーしているという。もちろんその上でオリジナル楽曲も収録されている。

注目すべきは1stシングルだ。なんと「枯葉(Autumn Leaves)」のカヴァーだとか。哀愁漂うこの楽曲では、クラプトンのヴォーカルとギターを堪能できるようだ。プロデュースはドイル・ブラムホールIIが手がけ、シェリル・クロウ、デレック・トラックス、アラン・トゥーサン他、豪華ゲストが多数参加。まさに大人のためのBGMに仕上がっているという。

9月22日発売
『クラプトン』
WPCR-13940 2,580円(税込)
プロデュース:ドイル・ブラムホールII

1.トラヴェリン・アローン
2.ロッキング・チェアー
3.リヴァー・ランズ・ディープ
4.ジャッジメント・デイ
5.ハウ・ディープ・イズ・ジ・オーシャン
6.マイ・ヴェリー・グッド・フレンド・ザ・ミルクマン
7.キャント・ホールド・アウト・マッチ・ロンガー
8.ザッツ・ノー・ウェイ・トゥ・ゲット・アロング
9.エヴリシング・ウィル・ビー・オールライト
10.ダイヤモンズ・メイド・フロム・レイン
11.ホエン・サムバディ・シンクス・ユアー・ワンダフル
12.ハード・タイムス・ブルース
13.ラン・バック・トゥ・ユア・サイド
14.枯葉
※ゲスト参加アーティスト( )内の数字は参加曲
Doyle Bramhall II (1, 4, 7, 8)
Jim Keltner (1, 2, 4, 5, 7, 8, 10, 12, 13)
Willie Weeks (1, 2, 3, 4, 5, 7, 8, 9, 10, 12, 13, 14)
Derek Trucks (2)
Walt Richmond (1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11, 12, 13, 14)
JJ Cale (2, 3, 8, 9)
Kim Wilson (4, 7)
Allen Toussaint (6, 11)
Wynton Marsalis (5, 6, 11)
Trombone Shorty (6, 11)
Sheryl Crow (10)
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス