BLiSTARのライヴに東京タワーのゆるキャラ“ノッポン兄”が来場

ツイート

8月4日にデビュー・シングル「東京稲妻」をリリースした美形ガールズバンドBLiSTARが、5日、東京タワー大展望台・Club333特設ステージでミニ・ライヴを開催した。

◆「東京稲妻」PV

BLiSTARは、MAYU(Vo)、RINA(G)、NANA-A(Dr)の3人組ガールズ・ロック・バンド。8月4日にリリースされたメジャー1stシングル「東京稲妻」は、爽快なロック・サウンドに仕上がっており、ジャケット写真にはタイトルにちなんで東京タワーが使用されている。

そして、ジャケットにもなった東京タワーで「東京稲妻」を披露したMAYUは「ガールズ・ロック・バンドで初めて、東京の象徴である東京タワーで、CD発売記念ライヴができて感動しました。私たちもこの東京タワーに負けないくらい上を目指して活動して行きたいです」とコメント。当日のイベントには、東京タワーの公式マスコット“ノッポン兄弟”の兄が応援に駆けつけ、会場を盛り上げた。

「東京稲妻」は、日本テレビ系「ハッピーMusic」POWER PLAY、日本テレビ系「音龍門」DRAGON PUSH ARTIST #029に続き、日本テレビ「気になる通販ランキング ポシュレデパート深夜店」8月オープニングテーマに決定している。

◆BLiSTARオフィシャル・サイト
◆BLiSTARレーベル・サイト
この記事をツイート

この記事の関連情報