燐青銅切削ボディでスピーカーケーブルとの接続を確実にしたスピーカーケーブル端子「SB4.0」「SY4.0」

ツイート
サエクコマースは、燐青銅切削金メッキ仕上げのスピーカーケーブル用端子「SB4.0」「SY4.0」を発売、あわせて端子加工済みスピーカーケーブルを発売した。

「SB4.0」「SY4.0」は、SAECオリジナルの燐青銅切削ボディでスピーカーケーブルとの接続を確実にした、金メッキ処理で音にくせのない接続端子。SB4.0はバナナプラグ、SY4.0はYラグで、いずれも4個組となっている。直径4mmまでのケーブルに対応。Yラグサイズ/内径4.5mm~9.0mm。

◆SB4.0(金メッキバナナプラグ・4個組)
価格:8,400円
◆SY4.0(金メッキYラグ・4個組)
価格:8,400円
発売日:2010年8月7日

あわせて発売されたスピーカーケーブルは、6N OFC+PCOCC-A導体を用いたSPC-2000、OFCスーパーアニール処理導体を用いたSPC-710の2種のケーブルに、端子としてSB4.0またはSY4.0を取り付けたもの。いずれも2.0m/ペア。ほかの長さも特注で受け付ける。

●SPC-2020Y-Y/SPC-2020B-B
<規格>
・6N OFC+PCOCC-A導体
・カーボン含侵ポリウレタン編組チューブ
・サエクオリジナル金メッキ端子付き(SB4.0/SY4.0)
◆SPC-2020Y-Y(2.0m/ペア)
価格:48,300円
◆SPC-2020B-B(2.0m/ペア)
価格:48,300円

●SPC-710Y-Y/SPC-710B-B
<規格>
・OFCスーパーアニール処理導体
・サエクオリジナル金メッキ端子付き
◆SPC-2020Y-Y(2.0m/ペア)
価格:28,350円
◆SPC-2020B-B(2.0m/ペア)
価格:28,350円

◆SB4.0/SY4.0
◆SPC-2020Y-Y/SPC-2020B-B
◆SPC-710Y-Y/SPC-710B-B
◆サエクコマース
◆BARKS 楽器チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報