マルーン5、噂の彼女にめっためたに痛めつけられる

twitterツイート
マルーン5が、9月15日に発売となる新作『ハンズ・オール・オーヴァー』をひっさげて、9月3日(金)からプロモーション来日することが決定した。

◆「ミザリー」PV&マルーン5画像

前作『イット・ウォント・ビー・スーン・ビフォー・ロング』のプロモーション中に「次は最後の作品だ」とコメントし、今作品での解散が噂されていたものの、先日米雑誌のインタビューにてアダム・レヴィーンは「ああ言ったのは、“ずっとこれから続けて行くよ”と言うよりも、ハラハラさせた方が面白いだろ?」と、あっさり発言を撤回。ファンをドキドキさせたかったのが本意だったようだ。んー、茶目っ気たっぷりというか、サウンドの緻密さと対照的に意外と脳天気なのか。


かつて、キャメロン・ディアス、マリア・シャラポア、リンジー・ローハン、パリス・ヒルトン等、数々のセレブと浮名を流してきたアダム・レヴィーンだが、ここ最近は、ロシア人のスーパー・モデルのアン・ヴィアリツィナと落ち着いた交際しているとの噂。で、この彼女、ニュー・アルバムからの1stシングル「ミザリー」のプロモーション・ビデオで共演。アダムが彼女のアンにめっためたに痛めつけられるというMっ気たっぷりの内容となっている。

9月15日に日本先行発売でリリースされる『ハンズ・オール・オーヴァー』は、世界に先駆けてリリースされるのみならず、収録曲数はこの日本盤が世界最多となっている。17曲とボーナス・トラック2曲収録で、合計19曲というアルバム2枚分にも及びそうな圧倒的なボリュームだ。「ミザリー」の着うた(R)、着うたフル(R)は8月18日配信となる。

『ハンズ・オール・オーヴァー』
UICA-1057 2,200円(税込)

◆マルーン5オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス