ジャミロクワイ、レーベル移籍し新作リリース決定

twitterツイート
ジャミロクアイが、ユニバーサル ミュージック傘下のマーキュリー レーベルに移籍し、5年振り7作目の新作を11月にリリースすることを発表した。

ニュー・アルバムのタイトルは『ROCK DUST LIGHT STAR(ロック・ダスト・ライト・スター)』。全世界において2,500万枚のアルバム・セールスと20曲のシングルヒットを誇るジャミロクワイだが、新作について、ジェイ・ケイ曰く「今作は、ライヴ感に溢れたサウンドにこだわったよ!リアルな“ライヴ・バンド・アルバム”になっているんだ。前作はファンタスティックだったけど、今作はジャミロクアイのライヴ・パフォーマンスを巧みに捕らえた内容になっているよ」とコメントしている。

2年間の制作期間が費やされたこの新作は、ジェイ・ケイのホームスタジオと、トレヴァー・ホーン一家が所有し、数々の名盤がレコーディングされたことでも有名な由緒あるフック・エンド・マナーのスタジオでレコーディングされたとのこと。更なる詳細は、続報にて。
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報