<夏ジャック>2010年のトリはムック!タイムテーブルついに発表

ツイート

いよいよ8月21日(土)に開催が迫った“夏ジャック”こと<JACK IN THE BOX 2010 SUMMER>。ついに当日のタイムテーブルが発表された。しかも、この段階でなんと「○○○○○○」と表記された謎のアーティストの出演も発表。この正体はいったい誰なのか? 妄想しても仕方がない。当日会場に足を運んで、あなたの目で事実を確かめるしかあるまい。

◆<JACK IN THE BOX 2010 SUMMER>タイムテーブル

さらに、kyoの演奏内容も制作実行委員会から漏れ伝えられてきた。今回は、かつて彼も数々の名盤をリリースしてきた「DANGER CRUE RECORDS」の発足25周年を祝い、そこに所属、もしくはかつて所属した仲間のアーティストたちが、kyoの演奏のバックを務める予定だという。その組み合わせも一組ではなく、数組に及ぶとのこと。一体どの組み合わせで、どんな曲が演奏されるのか、楽しみは尽きない。

そして、注目のタイムテーブルだ。オープニングの11時からのブロックは、カラス、LM.C、ギルガメッシュなど、日本が世界に誇るネオ・ヴィジュアル系のアーティストたちが続々登場。続いて午後からは、DEAD END、44MAGNUM、河村隆一、シドなど、へヴィメタルから現在のJ-ROCKシーンを形成し代表するアーティストまで、世代を超えたアーティストたちのステージが繰り広げられる。後半戦は、kyo、ベッキー♪♯、sads、VAMPS、そしてトリを飾るムックまで、ヴァライティに富んだ顔ぶれによる息をもつかさぬ怒涛のライヴに注目だ。

また、2010年はホスピタリィエリアも充実。シドが7月31日に行なった埼玉スーパーアリーナ公演の模様が3D映像で視聴できるほか、日本テレビ『ハッピーミュージック』のセットが会場内で再現される。飲食エリアでは、シド・shinji、ムック、ギルガメッシュ、ゾロがそれぞれコラボレーションしたフード・メニューも展開され、ライヴ以外のお楽しみも充実している。

都市型夏フェスのラストを飾る<夏ジャック>。長い一日、とにかく楽しんだもん勝ちなのだ。

なお、当日の模様は、「ピーピング・ジャック(Peeping Jack)」と題してUSTREAMで生中継される。今回の生中継は、ライヴ・ステージの模様だけでなく、会場内に定点カメラを据え、イベント会場各エリアの模様を生中継。USTREAM on MySpace をハブに、Sync Music Japan、NEXUS TV のページで生中継を行ない、現場の様子が世界に向けて発信される。

<JACK IN THE BOX 2010 SUMMER>
8月21日(土)幕張メッセ展示場4-6
OPEN 9:00 / START 11:00
【出演】
acid android / DEAD END / ギルガメッシュ / Ken / kyo / ムック / シド / TETSUYA / VAMPS / ゾロ / 44MAGNUM / Alice Nine / ベッキー♪♯ / LM.C / sads / 河村隆一 / LOUDNESS / カラス and more…
チケット料金 \11,500(全立見・税込)
※未就学児童のご入場はできません。
[問]キョードー東京 03-3498-9999
キョードー東京 03-3498-9999
チケットぴあ   0570-02-9999(Pコード:105-609)
ローソンチケット 0570-084-003(Lコード:71512)
CN プレイガイド 0570-08-9999
◆NEXUSチケットセンター
◆チケット詳細&購入ページ

◆JACK IN THE BOX 2010 SUMMERオフィシャルサイト
◆BARKS内<JACK IN THE BOX 2010 SUMMER>特集ページ

◆USTREAM on MySpace
◆Sync Music Japan
◆NEXUS TV
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス