マルーン5のアダム、ラッキーナンバーでファッション界進出

ツイート
マルーン5のフロントマン、アダム・レヴィーンが、ファッション・ブランド<222>を立ち上げる。LAでブティック・チェーンを経営する父親とのコラボ、“ファミリー・ビジネス”だ。

◆「ミザリー」PV&マルーン5画像

ファッション大好きというレヴィーンは、こう話している。「ファッションは大好きだよ。ファッションはある意味、自分を代弁するものだと思っている。服に気を使おうが無頓着だろうが、何を着るかはその人のスタイルに対する態度を反映している」

レヴィーンのデザインは、シンプルさに焦点を当てているという。ベーシックなTシャツ、ジーンズ、レザー・ジャケットという男性ものだけでなく、シルクのドレスやニットなど女性ものも同時に発表されるそうだ。コレクションは、父親が経営するブティック・チェーンM.Fredeicで売りに出される。

ブランド名<222>は、レヴィーンのラッキー・ナンバーらしい。「初めてのデモをレコーディングしたスタジオの住所なんだ。左の腕にタトゥーもしている」

Ako Suzuki, London

『ハンズ・オール・オーヴァー』
UICA-1057 2,200円(税込)

◆マルーン5オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報