ボブ・マーリーの伝記映画が計画中?

ツイート
ボブ・マーリーの伝記映画の製作が持ち上がっているようだ。英国出身の監督であるジェニー・アッシュが、ボブ・マーリーのロンドンでの生活に焦点を置いた作品製作を計画しているという。

◆ボブ・マーリー画像

アッシュ監督はDeadline.comに対し、「これまでボブ・マーリーについての創作映画は作られていないわ。彼は人々にとって伝説であって、一人の人間として捉えられたことがないのよ」と話している。ボブ・マーリーは、1977年にジャマイカで襲撃にあった後、ロンドンで生活を始め、セックス・ピストルズなどパンク系アーティスト達と親しくしていた。

グリーンエイカー・フィルムズのアマンダ・ジェンクスとナディーン・マーシュ・エドワーズが同作品の製作を担当する予定というが、アッシュ監督はまだ、同作品に使用するボブ・マーリーの楽曲の権利を得ていない状況のようだ。マーヴィン・ゲイやジャニス・ジョプリンの伝記映画がお蔵入りした原因が、まさに楽曲仕様の許諾を得ることができなかった点にあり、同様の障害を抱えているという。ボブ・マーリー役を誰が演じるかについては明らかにされていない。

BANG Media International
この記事をツイート

この記事の関連情報