マルティナ・トップレイ・バード、都内夜中をウクレレひとつで歩きながらパフォーマンス

ツイート

Hennessyがアーティストをサポートすべく立ち上げたミュージック・プロジェクト「ヘネシー・アーティストリー」にて、マルティナ・トップレイ・バードのストリート・セッションが公開となった。

◆マルティナ・トップレイ・バード画像

マルティナ・トップレイ・バードは、現在マッシヴ・アタックのツアーでヴォーカルを務めるトリップ・ホップのヴォイスとも呼ばれ、トリッキーを始めとした様々なアーティストから共演のラブコールが送られるカリスマ的トリップ・ホップ・ディーヴァだ。

このセッション映像は、先日来日した際に都内某所で撮影。東京の夜の町を歌いながら歩く貴重映像となっている。ウクレレと歌声だけのシンプルなセッションだけに、彼女ならではの魅力が漏らすことなく収められている。いつもの彼女のスタイルよりもずいぶんとラフでアンニュイなパフォーマンスは、非常に貴重なものといえそうだ。是非チェックを。

◆ヘネシー・アーティストリー・オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス