ムーンライダーズと小島麻由美、「ゲゲゲの女房のうた」をリリース

ツイート
ムーンライダーズと小島麻由美のコラボレーションシングル「ゲゲゲの女房のうた」が、10月20日にリリースされることが決定した。

◆「ゲゲゲの女房のうた」画像

映画版『ゲゲゲの女房』(2010年11月公開予定/監督:鈴木卓爾/出演:吹石一恵、宮藤官九郎)のエンディング・テーマとして、ムーンライダーズ feat. 小島麻由美で参加し、鈴木慶一と小島麻由美のデュエットにより楽曲「ゲゲゲの女房のうた」は録音された。野外フェス<WORLD HAPPINESS 2010>でも、ムーンライダーズのライブに小島麻由美がゲスト参加し、この曲が演奏され話題となったものだ。

この曲はオリジナル・サウンドトラック映画『ゲゲゲの女房』に収録されリリースとなるが、小島麻由美の存在感とヴォーカリストとしての可能性に惚れ込んだムーンライダーズ側からのオファーで、両者は再び合流、ギリシャ映画の主題曲で西田佐知子がヒットさせている「日曜はダメよ」と、ムーンライダーズの代表曲「くれない埠頭」2010年ヴァージョン、そしてコラボレーションのきっかけになった「ゲゲゲの女房のうた」をA Ge Ge Versionとして新たに録音し、作品を作り上げてしまった。それが、今回発売が決まったシングル「ゲゲゲの女房のうた」である。

長年に渡り、様々な人々に影響を与え続けてきた先鋭的音楽家集団ムーンライダーズと、唯一無二の魅力を放つシンガーソングライター小島麻由美が放つ化学反応は、予測不能な火花を散らして、2010年代の音楽界を大きく刺激してくれそうだ。

ムーンライダーズ feat.小島麻由美
「ゲゲゲの女房のうた」
2010年10月20日発売
DDCB-12032
Blu-spec CD
1. ゲゲゲの女房のうた (A Ge Ge Version)
作詞:鈴木卓爾 作曲:鈴木慶一
2. 日曜はダメよ
作詞&作曲:Billy Towne、Manos Hadjidakis 日本語訳詞:薩摩忠
3. くれない埠頭 2010
作詞&作曲:鈴木博文
この記事をツイート

この記事の関連情報