のあのわの「スクォンクの涙」は、問題作

ツイート

のあのわの「スクォンクの涙」のミュージックビデオが解禁となった。レコード会社曰く「狂い、踊り、叫ぶ。問題作のビデオクリップ解禁。」だそうだ。

◆のあのわのアーティスト画像、ジャケット画像、「スクォンクの涙」のミュージックビデオ

チェロを奏で歌うYukko率いる5人組音楽団のあのわが8月4日にリリースした2ndフルアルバム『MAGICAL CIRCUS』に収録されているのが「スクォンクの涙」。この曲は、幻想動物“スクォンク”に自分の想いを重ねたYukko(Vo&Cello)が描くエモーショナルな歌詞と、民族音楽風のロックチューンが合わさり、のあのわの新しい世界を表現している。

ミュージックビデオは、アパレルブランド「UNITED ARROWS」「NE-NET」「FACTOTUM」などの映像制作をしている竹内洋祐氏との初コラボレーション作品。楽曲にインスピレーションを受けた竹内氏が、幻想動物“スクォンク”の悲しい叫びが聴こえてくるような、ぐっと引き込まれるサイケデリックな映像を作り上げた。

のあのわの今までの作品といえば、ポップでドリーミーな世界観のものが多かった。ところが今回は、歌詞も<狂う><ハイになる>といった、何かを彷彿させるようなギリギリの言葉が並び、明らかに過去作品とは一線を画す。

そう、まさに問題作なのだ。


◆のあのわ オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報