少女時代、日本初ライヴに2万2000人動員

twitterツイート

8月11日にDVD『少女時代到来~来日記念盤~』をリリースした韓国のトップ・ガールズ・グループ、少女時代が、8月25日(木)有明コロシアムにて日本初となるプレミアム・ショーケース・ライヴを開催した。

◆少女時代プレミアム・ショーケース・ライヴ画像

今回の初来日ステージは、これまで韓国で発売した楽曲のミュージック・ビデオと特別映像をまとめたDVD購入者を招待したもの。参加券が封入された完全生産限定盤は、予約だけで完売(8/23付オリコン週間ランキング4位)。発売日に店頭に並ばない異例の事態となっていた。

そうして行なわれた日本のファンの前での初パフォーマンスとあって、会場には来日を待ちわびていたファン2万2000人が集結。当初は1万人動員予定だったが、予想を大きく上回る応募があったため、急遽公演数を1回増やして1日3公演を実施。破格の規模での日本デビュー・イベントとなった。

ピンクのペンライトを揺らす10~20代の女の子を中心としたファン2万2000人を前に、「Genie」「Gee」など5曲を披露し、圧倒的な歌とダンス・パフォーマンスで日本のファンを魅了した。

スヨンは、「初めての日本のステージ、ドキドキです。みなさん一緒に楽しい思い出を作りましょう。これからの少女時代に期待して」と会場いっぱいのファンに呼びかけた。

さらにステージ終了後には、9月8日にリリースされる日本デビュー・シングル「GENIE」のミュージック・ビデオを初公開。このミュージック・ビデオを収めたDVDは、日本デビュー盤の初回盤、期間限定盤に収録される。

少女時代はユナ、スヨン、ユリ、ソヒョン、ジェシカ、テヨン、サニー、ヒョヨン、ティファニーの9人組で、2007年8月に韓国でデビュー。2009年には韓国のテレビ局「KBS」の「MUSIC BANK」で9週連続1位の新記録を達成。タイ、フィリピンの各種音楽チャートでも1位を獲得し、アジア全域でNo.1グループとして活躍している。

日本デビュー・シングル「GENIE」は、すでに韓国で大ヒットを記録した楽曲を日本語詞で歌ったJapaneseヴァージョンをメイン・トラックに、Koreanヴァージョンも収録。初回限定盤はフォトブック、トレーディングカードが付くスペシャル・パッケージとなる他、メンバーのダンス・シーンをメインに編集した「GENIE」ダンスver.の映像も収録される。確実に手に入れたい人は今すぐ予約を。

DVD
『少女時代到来 ~来日記念盤~ New Beginning of Girls' Generation』
2010年8月11日発売
【完全生産数量限定盤】UPBH-29032 ¥7400(tax in)
【通常盤】UPBH-20057 ¥3990(tax in)

日本デビュー・シングル
「GENIE」
2010年9月8日発売
【初回限定盤】UPCH-89086 ¥1800(tax in)
【期間限定盤】UPCH-89089 ¥1400(tax in)
【通常盤】UPCH-80204 ¥1100(tax in)

◆少女時代オフィシャル・サイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon
amazon
amazon
amazon