ジェニファー・ロペス、プエルトリコにハリウッド建設の夢

ツイート
プエルトリコの街を「カリブ海のハリウッド」にしたいと考えているジェニファー・ロペス。プエルトリコ出身の家族の下、ニューヨークで生まれたジェニファーと夫マーク・アンソニーの2人は、プエルトリコの都市ファヤルドに映画のスタジオを建設し、アメリカに向けて大規模な映画やテレビ番組を製作したいと思っている。

◆ジェニファー・ロペス画像

ファヤルドの市長、アニバル・メレンデスによれば、2人は彼がフロリダ州、マイアミで会った際、このプロジェクトに対して多くの情熱を持っていたという。しかし提案は未だ初期段階にあり、いつ計画が開始されるかは不明のようだ。

2009年に、プエルトリコでつかの間の休暇を過ごした後、2人はプエルトリコの物件を買いたがっていると言われていた。ジェニファーとマークは旅行中にトランプズ・インターナショナル・ガルフ・クラブ・プエルトリコを訪れ、非常に気に入った2人はそこに家を購入することを検討していると言われている。

BANG Media International
この記事をツイート

この記事の関連情報