SOPHIAのキーボーディスト・都啓一が闘病生活をニコ動で告白

ツイート
ニコニコ動画(9)内の「ニコニコ生放送」に、SOPHIAのキーボーディストで、現在、血液のがんである「ろ胞性悪性リンパ腫」で闘病中の都啓一が出演することがわかった。

◆都啓一、SOPHIAの画像

これは、ニコニコ生放送で放送されているレギュラー番組『松岡充の世の中ヲタしい事だらけ!』にて。9月1日19時より、同番組のスペシャルエディションとして、SOPHIAのキーボーディスト都啓一が、がん闘病生活を告白する。

2010年3月21日に東京・渋谷O-WESTで行われたライヴにて、その自らの病気を発表した、都啓一。その後、4月21日の中野サンプラザでの公演を最後に、ステージを一時離れ、現在は抗がん剤治療に専念している。そんな今だから、日々頑張っている視聴者に伝えられる事があるはず、と意を決して、自らの判断で、都啓一が姿を見せる。

そして番組のホストを務めるのは、SOPHIAのヴォーカリスト・松岡充。先に公開された映画『仮面ライダーW FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ』主題歌「W」の制作において、「僕にとっての“W”は都啓一。」と語った松岡が、都の想いを伝えるためサポートする(松岡のコメントはBARKSで公開された動画「ID August_2010」より)。

この放送を通じて聞くことができるであろう、都啓一からの力強いメッセージ。その想いを感じてほしい。

【番組概要】
番組名:松岡充の世の中ヲタしい事だらけ!スペシャルエディション -SOPHIA都啓一 今、伝えたい事-
放送日時:9月1日(水)開場 18:50 / 開演 19:00
料金:無料

◆松岡充 コメント動画「ID August_2010」
◆松岡充の世の中ヲタしい事だらけ!スペシャルエディション -SOPHIA都啓一 今、伝えたい事-(ニコニコ生放送)
この記事をツイート

この記事の関連情報