Hundred Percent Free、高校生サッカーファンにパフォーマンス

ツイート
Hundred Percent Free(ハンドレッド パーセント フリー)が、8月24日に静岡県エコパスタジアムで行なわれたSBS国際ユースサッカー最終日に登場、今大会のテーマ曲であり9月22日にシングルリリースとなる「ROCK CLIMBER(ロッククライマー)」を含む2曲を熱唱し、サッカーファンを魅了した。1977年に初開催された歴史あるこの大会には、選手たちを応援しようと高校生を中心に5000人の観客が集まっていた。

◆Hundred Percent Free画像

彼らが登場したのは、第1試合「U-19日本代表×静岡ユース」と第2試合「U-19スペイン×U-19ガーナ」戦の間だ。まずはメンバーのB-BURG(ビーバーグ/DJ担当)が「僕らは音楽で、ピッチに立つ選手を応援したいと思います!」と挨拶、人気曲「Hello Mr.my yesterday」から演奏が始まった。当日は小学生のサッカーファンも多く、一緒にこのアニメソングを歌う光景も見られた。そして今大会のテーマ曲となっている「ROCK CLIMBER」が始まると、会場は一気に盛り上がりサッカーファンも立ち上がってたくさんの声援を送った。

ニューシングル「ROCK CLIMBER」を9月22日に発売後、10月からはメジャーデビュー後初のワンマンツアー<BACK TO BACK 2010 ~ROCK CLIMBER~>を東京・大阪・名古屋で開催することも決定している。

◆Hundred Percent Freeオフィシャルサイト
◆SBS国際ユースサッカーサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス