Hundred Percent Free、ジャケットのキャラはハンドレくん

ツイート

Hundred Percent Free(ハンドレッド パーセント フリー)のCDジャケットにたびたび登場しているキャラクター“ハンドレくん”たちの正体が公開された。

ハンドレくんは全部で5人。もちろんHundred Percent Freeの実際のメンバーがモデルになったキャラクターだ。彼等は「ロックでPOPな“ハンドレ師匠”のもとに集った個性豊かな仲間たち」とのことで、厳しい師匠の稽古をうけて、ロックの星を目指すというストーリーになっているとか。ハンドレ師匠って誰だ?と気になるところだが、その正体はまだ明かされていない。

今回シングル「ROCK CLIMBER」のジャケットに登場しているのは、通称“ハンキー”ことハンドレ・コーキと、通称“ハンター”ことハンドレ・タクの2人。もちろんHundred Percent FreeのボーカルKo-KI(コーキ)、Tack(タク)がモデルになっている。

ハンキーの特技はRAP。日常会話もRAPというスタイルで彼には「勝負運」を呼ぶパワーがあり、「好きなものはギラギラな太陽。元気第一で、一日一イタズラが信条。伝説のイタズラを数々行なってきたが、何故かすぐにバレてしまい、目立ってしまうのが問題らしい。でもみんな楽しんでるからOK!』というキャラだとか。

他、キャラ解説など詳細はオフィシャルサイトにてチェックを。

◆Hundred Percent Freeオフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス