smorgas、オリジナルメンバーで約8年ぶりスペシャルライブを発表

ツイート
2008年に活動休止したミクスチャーバンドsmorgas(スモーガス)が、約8年ぶりにオリジナルメンバーでライブを行なうことを発表した。10月16日(土)に恵比寿リキッドルームで行なわれるイベント<BALCOLONY.5th Anniversary "COLONYS">へ出演する。

◆smorgas画像

今回のライブには、smorgasメンバーであるアイニ、来門の2MCに加え、脱退し他バンド・プロジェクトで活躍中の初期メンバー、あらきゆうこ(Dr)、SENSHO1500(G)、河辺真(B)の3人も参加が決定し、結成当初のオリジナルメンバーでの公演になるという。

smorgasは、ミクスチャー・シーン黎明期の1997年に結成された5人編成バンド。

ジャンルレスなサウンドの上で2MCが暴れる圧倒的なライヴ・パフォーマンスで注目を集め、Buffalo Daughter、ライムスター、10-FEET、Dragon Ash、RIZE、ケツメイシなど今なお第一線で活躍するアーティストと共演。約1年で高円寺20000Vから恵比寿リキッドルームをワンマンライヴで満員にするほどの人気を集め、<ROCK IN JAPAN FESTIVAL>、<SUMMER SONIC>、<RISING SUN ROCK FESTIVAL>をはじめとする数々の大型フェスへも出演した実績を持つ。

2002年に脱退したあらきゆうこ(Dr)は、その後ソロプロジェクトmi-guに加え、CORNELIUS、salyu、くるりなどをはじめとする多数のアーティスト達のレコーディングセッションやライブに参加し、国内外で高い評価を得ている。2005年脱退のSENSHO1500(G)は、ソロプロジェクトRAINBOW EXPRESSのほか、自身がヴォーカルを取るバンドThe JFKを結成するなど活動。2006年脱退の河辺真(B)は、磯部正文(ex.HUSKING BEE)が結成したMARS EURYTHMICSへ参加していたほか、数多くのアーティストのライブサポートやレコーディングで活躍していた。

また、smorgas活動休止後、アイニはソロプロジェクトDATESPEAKERとして2009年10月にミニアルバム『WILDCARD & TRANSIENT』をリリース、来門はドラムンベースユニットJUNGLIST YOUTHSのMCとして活動するほか、初のソロアルバム『I AM HERE』が9月21日にリリースを控えるなど精力的な音楽活動を展開している。

超話題必至のイベント<BALCOLONY.5th Anniversary "COLONYS"」のチケットは、9月6日(月)12:00よりホームページ先行が開始。一般発売は、9月18日(土)より一般発売がスタートする。

トレンドウォッチャー
岡本立也

<BALCOLONY.5th Anniversary "COLONYS">
2010年10月16日(土)
@恵比寿リキッドルーム
OPEN 16:00/ START 17:00
前売り ¥3,300(消費税込み)drink別
当日券 ¥4,000(消費税込み)drink別
出演:smorgas(アイニ / 来門 / あらきゆうこ / SENSHO1500 / 河辺真)、SPANOVA、THUNDER HEAD MONSTERS、ネリチャギ、DJ KTNR 他
◆チケット詳細&購入ページ
[問]チッタワークス 044-276-8841

◆smorgasオフィシャルサイト
◆イベントBALCOLONYオフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス