VERBAL、夜の表参道ヒルズをファッショナブルに踊らせる

ツイート
一大ファッションイベント<FASHION'S NIGHT OUT>が9月11日に表参道ヒルズにて開催された。スペシャルイベントには、ファッションショーやm-floのVERBALによるDJなど各著名人が参加。一夜限りのショッピングナイトを盛り上げた。

このイベントは、夜間にショッピングを楽しむことでファッション業界を盛り上げ、景気回復に一役買おうと、『US VOGUE』の名物編集長であるアナ・ウィンターの呼びかけにより、世界16カ国で一斉開催されるもの。今年で2回目となる。なお、アナ・ウィンターといえば、映画『プラダを着た悪魔』で、ファッション業界に対し絶大な影響力を誇るファッション雑誌のカリスマ編集長・ミランダのモデルとさえ噂されている人物だ(映画ではメリル・ストリープが演じた)。

なお、前年に引き続き、2010年もこのイベントには、最先端のファッションが集結する街、表参道、青山エリアの350を超えるショップが参加。夜23時まで限定商品や、スペシャル特典、ウェルカム・ドリンクで来店客を歓迎した。

そんなイベントのオープニングセレモニーは、盛大な歓声の中、表参道ヒルズ本館の吹き抜け大階段でスタート。ファッション・ショーでは、冨永愛、土屋アンナ、IKKO、はるな愛といったモデルたちが、各ブランドの衣装をまとって圧巻のウォーキングをみせた。

そして、イベント終盤となった夜10時。普段であればショップは閉店しているこの時間に吹き抜けの特設DJブースに登場したのはVERBAL。その姿を確認した人たちは、我先にと各階の手すりにポジションをキープ。あっという間に人垣ができ、そして歓声が。

VERBALは、エレクトロサウンド中心の選曲で会場を沸かせる。そしてDJプレイの終盤にm-flo「A.D.D.P.」がかかると会場は大盛り上がり。音楽シーンだけにとどまらず、ファッションアイコンとしても縦横無尽に活動を展開するVERBALが、このイベントでも確実にその存在感を示した。

また、VERBALはそのまま、今度は同じく表参道エリアのクラブ「LE Baron de paris」へ駆け付け、DJとして出演。自身がプロデュースするジュエリーブランド「AMBUSH(R)」で親交の深いセレクトショップGR8の5周年パーティーを盛り上げた。

m-floは、9月8日に『m-flo inside –WORKS BEST IV -』をリリースしたばかり。この作品も好調だ。

◆『m-flo inside –WORKS BEST IV -』収録曲一覧
◆m-flo オフィシャルサイト
◆iTunes Store m-flo(※iTunesが開きます)
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス