D'espairsRay、11周年を祝う凱旋ライヴ開催

ツイート
D'espairsRay(ディスパーズレイ)が、4枚目のアルバム『MONSTERS』リリース後、8月に始まったワールド・ツアー<D'espairsRay World Tour 2010“Human-clad Monsters”>の第一部アメリカ・ツアーを終え、バンド結成記念日となる9月9日、11周年を祝う凱旋ライヴを渋谷AXにて開催した。

◆D'espairsRay画像

「8月にアメリカ・ツアーに行ってきたよ。ただいま!」というヴォーカル=HIZUMIの言葉に会場を満杯に埋め尽くした1500人のマニア(=ディスパーズレイのファン)が「おかえりー」と大歓声とともに暖かく応えライヴはスタートした。

アルバムからオリコン・シングル・チャート16位という自己最高位を記録した「LOVE IS DEAD」をはじめ、アメリカのインダストリアル・ロックを消化した「DEATH POINT」、彼らならではの退廃感溢れる美しいバラード「abyss」など最新アルバム『MONSTERS』からの楽曲を中心に「「タトエバ」キミガシンダラ」「MIROOR 」「MASQUEARADE」「REDEEMER」など新旧の楽曲を散りばめた“マニア”垂涎のベストな選曲で構成。終盤には、メンバー担当チェンジのファン・サービスのパフォーマンスも披露するなどその余裕もみられる、まさに11周年という彼らの歴史を振り返る充実したライヴとなった。

11周年の一歩を踏み出した彼らはワールド・ツアーを継続、再び日本を離れ9月18日からモスクワから10月3日のパリまでの11カ国をめぐるEUツアーに出発する。その後、いよいよ日本ツアーが10月19日より大阪BIG CATを皮切りにスタート、11月22日国際フォーラムホールCにて16公演の千秋楽を迎える。

なお、最新アルバム『MONSTERS』は、アメリカでは既にデジタル・リリースされ、EUでもこのツアーに合わせたデジタル・リリースが決定している。

<EUツアー>
9月18日(土)1ROCK/モスクワ
9月19日(日)GlavClub/サンクトぺテルブルグ
9月22日(水)Tavastia/ヘルシンキ
9月24日(金)Backstagehalle/ミュンヘン
9月25日(土)Zeche/ボーフム
9月26日(日)Columbiaclub/ベルリン
9月28日(火)Progesja/ワルシャワ
9月29日(水)Diesel/ブダペスト
10月1日(金)Vlagazzini Generali/ミラノ
10月2日(土)La Laiterie/ストラスブール
10月3日(日)Bataclan/パリ
<日本ツアー>
10月19日(火)大阪BIG CAT
10月20日(水)名古屋BOTTOM LINE
10月27日(水)新横浜SUNPHONIX HALL
10月28日(木)新横浜SUNPHONIX HALL
10月30日(土)HEAVEN'S ROCKさいたま新都心VJ-3
10月31日(日)HEAVEN'S ROCKさいたま新都心VJ-3
11月2日(火)山形 ミュージック昭和Session
11月3日(水)仙台MACANA
11月5日(金)新潟CLUB JUNK BOX
11月10日(水)吉祥寺CLUB SEATA
11月11日(木)吉祥寺CLUB SEATA
11月14日(日)神戸 VARIT.
11月15日(月)岡山 IMAGE
11月17日(水)福岡LIVEHOUSE CB
11月19日(金)KYOTO MUSE
11月22日(月)東京国際フォーラムホールC
この記事をツイート

この記事の関連情報