ICONIQ、「自分の中で変わってはいけない軸は“変わり続けること”」

twitterツイート

ICONIQのミニアルバム『Light Ahead』が9月15日にリリースとなった。このアルバムのタイトル曲であり、資生堂「マキアージュ」TVCMソングにもなっている「Light Ahead」は、着うた(R)が9月8日よりレコチョクにて先行配信され、9月15日付けレコチョク着うた(R)ウィークリーチャートで10位を獲得。また、有線J-POPチャート(9月15日付け)でも2位を獲得するなど、音楽シーンからは高い評価が得られているようだ。

◆ICONIQのアーティスト画像

「Light Ahead」は、女性なら誰もが共感するであろうエールに満ち溢れた、次の一歩を踏み出すための背中を押してくれるような作品。ミニアルバムは、その「Light Ahead」のほか、2010年、資生堂「マキアージュ」のTVCMとしてオンエアされた「Change Myself」「BYE NOW!」「TOKYO LADY」など、全7曲が収録されている。

CD+DVD盤のDVDには、ロサンゼルスで撮影された3曲のミュージックビデオが収録され、3曲合わせて”14体”もの衣装に変化したICONIQのファッション、ヘアスタイルが堪能できる。ちなみにBARKSのインタビューに応えたICONIQによると、ミュージックビデオは約1週間ですべて撮影。「毎日撮影ですっごいハード」だったものの、現地スタッフと言葉の壁も超えて、クリエイティブで刺激的だったようだ。

さらに、DVD付きの初回盤には今年5月に開催されたICONIQの記念すべき初ライヴの映像を全7曲収録。このライヴには、スペシャルゲストとして、m-floのVERBALも出演している。

なお、BARKSではICONIQへのインタビューを掲載。大々的にデビューした彼女であるがゆえに、抱えることになった大きなプレッシャーや、今回の作品への想いなどを語っている。

「今回のジャケットは後ろを振り返ってるんですね。前の自分を見つめ直しつつ前に進む……そういう意味を込めた曲が詰まっています。その上で、これからどう活動していこうかというプレッシャーもありつつ、私は変わり続けるという気持ちを忘れないでいようと思いました。自分の中で変わってはいけない軸は“変わり続けること”だと思うんで。ダンスも衣装も歌も、すべてで私はパフォーマンスだと思っているので、そこはブレずに“変わり続ける”ことを表現していきたいと思います。」── ICONIQ(BARKSによるインタビューより)

◆ICONIQ、一歩踏み出す勇気を見せるMINI ALBUM「Light Ahead」特集(インタビュー)
◆ICONIQ オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon