英アルバム・チャート、ザ・スクリプトの2ndがトップに

ツイート
今週の英シングル・チャートは、Laza Morganをフィーチャーしたアレクサンドラ・バークの「Start Without You」が先週に続き2週連続でトップをキープした。2位はタイオ・クルーズの「Dynamite」が3位から再浮上。代わって、先週2位だったケイティ・ペリーの「Teenage Dream」が3位に後退した。

今週は、ピットブルをフィーチャーしたアッシャーの「Dj Got Us Falling In Love」(7位)、バルバドス出身のR&Bシンガー、ションテルの「Impossible」(10位)の2曲が新にトップ10入りしている。

アルバム・チャートは、アイルランド出身のバンド、ザ・スクリプトの2ndアルバム『Science & Faith』が初登場でトップに輝いた。デビュー・アルバム『The Script』(2008年)に続く2枚目のNo.1アルバムが誕生した。

2位にはリンキン・パークの『A Thousand Suns』がチャート・イン。新作ラッシュの今週は、このほかロバート・プラントの『Band Of Joy』(3位)、フィル・コリンズの『Going Back』(4位)と、1~4位までがニュー・アルバムで占められた。

先週1位だった、キラーズのフロントマン、ブランドン・フラワーズの『Flamingo』は5位に後退。また、インターポールの4枚目にしてセルフ・タイトルがつけられた新作『Interpol』が10位に初登場している。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報