初音、スキマスイッチ提供曲で東野圭吾『秘密』主題歌に抜擢

twitterツイート
10月15日からスタートするテレビ朝日系 金曜ナイトドラマ『秘密』(毎週金曜夜11時15分より)の主題歌に初音が抜擢された。

◆初音のアーティスト画像

『秘密』といえば、東野圭吾のベストセラー小説で、1999年には広末涼子と小林薫で映画化もされた作品。ミステリーの名作でありながら、夫婦、そして親子の絆を描き、人を愛することの本質を問いかける純愛ストーリー。とはいえ、読んだ者へしっとりと重い問いかけを残しながら、複雑な想いを投げかける作品でもある。東野ファンならずともどこかで彼の作品に触れたという人も多いことだろう。今回は志田未来が主演、佐々木蔵之介、石田ひかり他の共演での連続ドラマ化となる。

これまで東野圭吾作品のドラマは、柴咲コウの「影」がTBS系ドラマ『白夜行』の、またTBS金曜ドラマ『流星の絆』には嵐の「Beautiful Days」が、さらにTBS系日曜劇場『新参者』では山下達郎の「街物語」が起用されるなど、名だたるアーティストがその主題歌を歴代担当している。

そんな中での初音の抜擢。気になる主題歌は、タイトルが「つよがりソレイユ」で、作詞作曲にはスキマスイッチの常田真太郎を迎えている。楽曲は、切なさ溢れるミドルバラードだそうで、リリースは11月24日予定となっている。

ちなみに、初音も常田も東野作品を愛読しており、今回のドラマ化を楽しみにしていた東野ファンでもある。

「東野圭吾さんの作品は、いくつか読ませていただいたことがあって、その中でも『秘密』はとくに印象に残っている作品でした。なので、主題歌をさせていただけて、すごく嬉しいです。今回は、大人の世界を出せるように、詞曲をスキマスイッチの常田真太郎さんにお願いすることになりました。常田さんとは、メールやFAXでやりとりをして、歌のチェックをしていきました。自分にはない歌詞や曲の世界で難しくもあり、でもすごく楽しんで作品づくりをすることができて、自分なりにはとてもいい作品に仕上がったと思っています。ぜひ、たくさんの方に聴いていただきたいです。」── 初音

【ドラマ概要】
テレビ朝日系 金曜ナイトドラマ『秘密』
(10月15日スタート、毎週金曜夜11時15分~)
※一部地域は放送時間が異なります
原作:東野圭吾「秘密」(文藝春秋刊)
出演:志田未来、佐々木蔵之介、石田ひかり ほか

◆初音 オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス