K-POPインディーズNO.1アーティストTensi Love、日本デビュー決定

twitterツイート
4minute、ブラウンアイドガールズ、少女時代、KARA…と、女性K-POP新時代の幕開けとなった2010年、さらにその勢いを加速させるアーティストが日本デビューを飾る。K-POPインディーズNO.1アーティスト、Tensi Love(テンシラブ)だ。

◆Tensi Love画像&PV映像

Tensi Loveは、ゴ・ジフ(Vo.)とサウンドプロデューサーのファン・イェジュンからなるエレクトロK-POPユニット。韓国一の大型コンサート<ドリームコンサート>で少女時代と共演を果たし、少女時代のメンバー、テヨンがパーソナリティを務めるラジオ番組『テヨンと仲間たち』のテーマソングを担当することで、一段と注目を集めた新人ユニットだ。

すでに韓国のダウンロードサイトBugsでは、インディーズチャートで8週連続1位をマーク、その人気は急上昇状態だ。


日本でのリリース第1弾は、韓国でリリースされたミニアルバムの代表曲を新たにミックスしなおし、1枚にまとめたベストアルバム的内容のもの。韓国での人気に火が付いたきっかけとなった楽曲「Cake House」の日本語バージョンも収録し、11月23日(火)にリリースとなる。

9月24日には、日本デビューに先駆けた関係者向けのコンベンションライブを東京渋谷スターラウンジで行ない、彼ら独自のエレクトロサウンドとVo.ゴ・ジフの歌声を関係者にアピールした。9月25日には東京代官山UNITで行なわれた<K-POP FESTIVAL>に出演し大反響を呼ぶなど、そのポテンシャルと期待度は、2010年後半を賑わすムーブメントの一端を担いそうだ。

『Cake House』
2010年11月23日発売
LDKKC-1003 ¥2625(tax in)
Intro
1.Cake House (韓国語Ver)
2.Fly Away
3.2nd Anyway Street
4.Hoo-hoo
5.Cake House (日本語Ver)
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス