フィンランドの異端児、アポカリプティカ最新インタビュー

ツイート


▲今回のインタビューに応じてくれたエイッカ・トッピネン。


▲髪を振り乱しながらチェロを弾くエイッカとペルットゥ・キヴィラーコソ。
このバンドのライヴにおける象徴的な風景のひとつ。


▲3人のチェロ奏者+1人のドラマーという変則的な成り立ちのこのバンド。
全員の顔がちゃんと見える写真は次回、<後編>にてお届けします。
ちなみに写真はすべて9月4日、デンバー公演より。
この記事をツイート

この記事の関連情報