オノ・ヨーコ、「みなさん、ありがとう!」

ツイート
2010年2月に発表されたとおり、2000年にさいたま市にオープンした「ジョン・レノン・ミュージアム」が9月30日をもって閉館となる。

閉館を飾る最終日、オノ・ヨーコからのメッセージ「ジョン・レノン・ミュージアムを愛してくださった方々に」が自身のツイッターで公開された。彼女からのメッセージをここに紹介しよう。

   ◆   ◆   ◆

ジョン・レノン・ミュージアムを愛してくださった方々に
2010/09/30

ジョン・レノンは世界中をめぐる運命を持っていました。彼の魂は動くことによって継続していたのです。動かないと死んでしまう。ジョンの精神が宿るミュージアムも動かないとミュージアムではなく、お墓になってしまう。ジョンにはお墓はないのです。彼が息を引き取ったとき、私は「ジョンの葬儀は行ないません」と世界に向けて言いました。それは、ジョンの魂が永遠に生き続けることを知っていたからです。

ジョンの魂は、10年を節目にしてここからも離れて行きます──次の旅を見つめながら…。まず、5年と思っていたのが、みなさんのミュージアムへの愛によって10年になったのです。

このジョン・レノン・ミュージアムを愛してくださったみなさん、深く感謝しています。あなたがた一人ひとりの中にジョンのスピリットが受け継がれ、そのみなさんのスピリットが、世界の平和が実現していくための愛の力になることを信じています。みなさん、ありがとう!

愛をこめて…
オノ・ヨーコ

   ◆   ◆   ◆

詳細はまだ発表されていないものの、「ジョン・レノン・ミュージアム」は次の旅へ出発し、あらたな地に誕生する予定となっている。

◆ジョン・レノン・スーパーライブ・オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報