嬢メタルの旗手DESTROSE、待望の作品リリース

ツイート
若手ガールズメタルバンドの中でもいち早く頭角を表し、嬢メタルシーンを牽引してきたDESTROSE(デストローズ)」が、ついに10月9日にファーストシングル「破壊の薔薇」を全国発売する。2007年よりライブ中心に活動を続けている彼女たちだが、作品をリリースするのは、これが初となる。

◆DESTROSEパフォーマンス映像&画像

満を持して発売される「破壊の薔薇」は、彼女たちの真骨頂である激しく疾走するビートに、展開激しいエッジの立ったギターがからみ、美しいメロディーとテクニカルなギターソロを叩きつけるその様は、女性版X JAPANとの異名も。

写真のとおり、嬢メタル道のど真ん中をツインターボで刻み込むDESTROSEだが、生粋のメタラーが怖そうで浮世離れしているかといえば決してそんなこともなく、同シングル収録のボーナストラックに収録されている会話では「東京から沖縄まで新幹線で行く」という天然発言や、高所恐怖症で飛行機に乗れないメンバーを他のメンバーが説得したりと、どうにも可愛らしい一面もにじみ出ているあたりも魅力の一端。

激しい曲のみならずしっとりとしたバラードまで聞かせるDESTROSE、お見知りおきを。

「破壊の 薔薇」
DESR-01 \1,050(tax in)
1.破壊の薔薇
2.Skykiller
3.(Bonus Track)
特典
・HMV:オリジナル缶バッジ
・タワーレコード:オリジナルステッカー
・disk union:ポスター(Aタイプ)
・Disk Heaven、S.A.MUSIC:ポスター(Bタイプ)

◆DESTROSEオフィシャルサイト
◆DESTROSEオフィシャルブログ
この記事をツイート

この記事の関連情報