日本初の3D音楽番組が11月からスタート、初回はSPEEDが飛び出す

twitterツイート

11月1日、日本初となる3D音楽レギュラー番組がスタートする。これに先立ち、10月1日に有明パナソニックセンターにて制作発表及び記者会見が行なわれた。日本初の3D音楽番組は、その名も『Panasonic 3D MUSIC STUDIO』。

◆『Panasonic 3D MUSIC STUDIO』記者会見に登場したSPEEDの画像

『Panasonic 3D MUSIC STUDIO』は、ビーエス朝日とパナソニックがタッグを組むことで実現。“大人が毎晩リビングでじっくり楽しむプライベート・コンサート”を番組コンセプトに、最新ヒットチャートで上位を占める楽曲を紹介する情報番組ではなく、40代以上の世代にじっくりと音楽を楽しんでもらうような番組を目指す。放送は、11月1日より3ヶ月間、毎週月曜日から金曜日の23:50から24:00。豪華実力派アーティストが週替わりで出演し、1曜日の番組内で1~2曲を3D感豊かな演出で披露していくという。

単発やスペシャル番組ではなく、レギュラー番組として3D制作の音楽番組は日本で初。もちろん、BS朝日をはじめテレビ朝日・朝日放送系列、民放キー局系列、BS局としても、初めての3D番組放送となる。

その記念すべき初回放送のメインゲストはSPEED。自身の大ヒット曲や最新曲「指環」など全10曲の歌唱やトーク、撮影の裏側などを3D映像でオンエアする。また、『Panasonic 3D MUSIC STUDIO』の、今後の出演予定者については、以下のとおり。

11月01日~11月05日 SPEED
11月08日~11月12日 稲垣潤一
11月15日~11月19日 南こうせつ
11月22日~11月26日 坂本冬美
11月29日~12月03日 DA PUMP
12月06日~12月10日 岩崎宏美
12月13日~12月17日 谷村新司
他、出演決定アーティスト 青山テルマ

SPEEDは、9月にシングル「指環」を発表。さらに早くも11月10日には19枚目のシングル「Let's Heat Up!」を発売する。今回の新曲は、SPEED生みの親である伊秩弘将が作詞 / 作曲。また、アレンジもMichi等を手がける時代の最先端を行く制作チームが担当。アップテンポでダンスが映えるであろう今作で、原点回帰ではなく、さらに進化したSPEEDを垣間見ることになるに違いない。

またこの曲は、イオングループのイオントップバリュ「HEATFACT」レディス篇CMキャンペーンソングとして、完全復活後初めての4人そろってのCM出演のもと、全国で絶賛オンエア中。そんな彼女たちの迫力と臨場感あふれるライヴパフォーマンスが、『Panasonic 3D MUSIC STUDIO』では、目の前で堪能できるのだ。

◆『Panasonic 3D MUSIC STUDIO』
◆SPEED オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon