黒木メイサに魅了、観客総立ちの初ワンマンライブ

ツイート
2010年10月6日&7日、恵比寿ガーデンホールにて、黒木メイサの初ワンマンライブ<1st sololive“ATTITUDE2010”>が開催された。

◆黒木メイサ画像

満員の会場には、まるでファッションショーの舞台さながらの美しい装飾と花道によるセットが用意され、オープニングでは、その舞台の下から飛び出ての登場。サプライズな演出に、客席からは大きな歓声が沸き起こった。4人のダンサーを従え、身体のラインを露にするセクシーな衣装を身にまとった黒木メイサは、プロ顔負けのダンスパフォーマンスを披露した。

本人も「難しかった」と語った、ステージ中央に置かれたベッドを使ったセクシーダンスや、巨大なスクリーンに映し出される映像、上空から舞い降りてくる赤い羽根など、初ワンマンという晴れの舞台に相応しいゴージャスな演出が存分に盛り込まれ、アンコールを含む全15曲を、卓越したダンスパフォーマンスと共に熱唱した。

同日にリリースされた新曲「LOL!」を披露するとオーディエンス達も一緒に歌い、本編のラスト曲となった「5-FIVE-」では、観客総立ちで曲に合わせて振り付けを踊るなど、会場全体が黒木メイサに魅了され続けた。

「ずっとライブがやりたくて、みんなに会いにいきたいという気持ちでいっぱいだった。こうしてみんなの前でライブができてとても嬉しい」とこの日の気持ちを語った黒木メイサ。会場では「LOL!」のCM曲となっている「KitKat」の会場限定バージョンも来場者に配布され、来場者を喜ばせた。

<黒木メイサ1st sololive“ATTITUDE2010”>
1.Hear the alarm?
2.SHOCK-運命-
3.No,no,no
4.Late Show
5.Bad Girl
6.So Smooth
7.Awakening
8.Are ya ready?
9.Kind of guy
10.Stand up!
11.THIS IS CRAZY
12.LOL!
13.5-FIVE-
en1.Wasted
en2.LOL!

◆黒木メイサ・オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス