人気連続ドラマ『ケータイ刑事』劇場最新作『ケータイ刑事 THE MOVIE 3 モーニング娘。救出大作戦!~パンドラの箱の秘密』が来年2011年2月5日より公開されることが発表された。

◆モーニング娘。画像@映画『ケータイ刑事 THE MOVIE 3』

この映画は、2002年からBS-TBSでの放送開始以来、同局の人気ドラマである『ケータイ刑事』シリーズの映画版第3作目。『ケータイ刑事』『ヤマトナデシコ七変化』で注目を集め、2011年には主演作品も控える人気女優・大政絢(6代目ケータイ刑事)と、今回がスクリーンデビューとなる岡本あずさ(7代目ケータイ刑事)、さらに12月4日から放送が始まる『ケータイ刑事』で主演を務める岡本杏理(8代目ケータイ刑事)の歴代ヒロインが出演する。

「モーニング娘。を抹消する」という脅迫状が警視庁に届くところから始まる今回の物語。タイトルにもなっているとおり、モーニング娘。もまた映画に出演する。今後、亀井絵里、ジュンジュン、リンリンの卒業と新メンバーの加入が予定されているモーニング娘。にとって、この作品は、現メンバー(2010年10月段階)がそろって出演するラストとなる。

また今回、映画業界としては初となるAR技術を使った宣伝方法を採用。「ケータイ刑事」のメイン写真をNTTドコモのXperiaなどの一部のスマートフォンで撮影すると、30秒間の映像が無料で視聴できる。さらに、画面をタッチするとより長い90秒の映像も公開される。本企画は、本作をはじめ、映像プロデュースを長年手がけている丹羽多聞アンドリウ プロデューサーの発想とのこと。

さらに、テレビ局が映画の製作として関わるだけでなく、配給まで手がけることも今回が初となる。撮影はすべて終えており、2011年2月5日より池袋テアトルダイヤほか、全国で順次ロードショーされる。

【ケータイ刑事 THE MOVIE 3 モーニング娘。救出大作戦!~パンドラの箱の秘密】
■ ストーリー
国民的アイドル・モーニング娘。(本人)を抹消するという脅迫状が警視庁に届いた。呼び出された、銭形海(大政絢)、銭形命(岡本あずさ)、銭形結(岡本杏理)の3人は、岡野富夫刑事(国広富之)や松山進刑事(松崎しげる)と合流し、モーニング娘。の警護を開始することになる。コンサート終了後、モーニング娘。と命の乗るバスの前後を2台の車でガードして、ホテルに向かう一行。一見、何事もなくホテルに到着したが、モーニング娘。と命はバス内から忽然と姿を消していた…。

出演:大政絢、岡本あずさ、岡本杏理、モーニング娘。、松崎しげる、国広富之、金剛地武志、大堀こういち、森本亮治、大杉漣、宍戸錠

制作・配給:ビーエス・ティービーエス
プロデューサー:丹羽多聞アンドリウ 
脚本:林誠人 
監督:安藤 尋 
(c)2011 ケータイ刑事 THE MOVIE 3 製作委員会

◆ケータイ刑事 THE MOVIE 3 オフィシャルサイト