「ゲゲゲの女房のうた」、妖怪たちがお囃子を奏でるようなサントラ?

ツイート
映画版『ゲゲゲの女房』(2010年11月公開予定/監督:鈴木卓爾/出演:吹石一恵、宮藤官九郎)のエンディング・テーマとして、鈴木慶一と小島麻由美のデュエットにより録音された、ムーンライダーズ feat. 小島麻由美「ゲゲゲの女房のうた」のPVが公開となった。

◆「ゲゲゲの女房のうた」PV映像

この「ゲゲゲの女房のうた(A Ge Ge Version)」では、映画のシーンの挿入や、映画でも見られないPVオリジナルのシーンも挿入され、見応えたっぷりだ。


この作品は10月20日にシングル「ゲゲゲの女房のうた」としてリリースになるが、ムーンライダーズ全員と小島麻由美が登場するキュートな(?)妖怪ステッカーが封入されているとか。映画版サウンドトラックも鈴木慶一が担当しており、このエンディングテーマに関しては、監督から「妖怪たちが、夫婦のことを覗きながらお囃子を奏でているようなサントラを、暢気なニーノ・ロータ風に」というリクエストを受けたのだという。一見分かりやすい依頼のようだが、冷静に考えると何言っているのか、ちっとも分からんお願いだ。しかし出来上がった作品は、なんだかまさしくリクエストどおり。さすがのムーンライダーズ feat. 小島麻由美である。

なお、映画のキャスティングは、水木しげる役に宮藤官九朗、ゲゲゲの女房、布枝役には吹石一恵。ちなみに鈴木慶一も貸し本屋の主人役を妙演しているという。映画『ゲゲゲの女房』は11月20日(土より全国ロードショーだ。

「ゲゲゲの女房のうた」
2010年10月20日発売
DDCB-12032 \1,500(税込)
1. ゲゲゲの女房のうた(A Ge Ge Version)
2. 日曜はダメよ
3. くれない埠頭 2010

映画『ゲゲゲの女房』
11月20日(土)より全国ロードショー
Gegege-movie.com
配給:ファントム・フィルム
(C)2010水木プロダクション/『ゲゲゲの女房』制作委員会
◆映画版『ゲゲゲの女房』オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス