ガールズ、新作は11月日本先行発売、新曲無料ダウンロードも

ツイート
2009年秋にリリースされたファースト・アルバム『アルバム』より約1年、ガールズの新作がついに完成、11月3日に日本先行発売となる。

◆「HEARTBREAKER(ハートブレイカー)」のフリーダウンロード(10月25日18時~)

新作『ブロークン・ドリームズ・クラブ』は、全曲新曲のミニ・アルバムで、バンドは初のスタジオ・レコーディングを実施したものだ。ファースト・アルバム『アルバム』が全曲自宅録音だったことを考えると、録音環境/機材の変化がサウンドにどのような影響を与えたか、非常に興味深いところだ。

なお、『ブロークン・ドリームズ・クラブ』の作品6曲が次作に収録される予定はなく、自ずと彼等の未来を示す重要な位置づけとなる作品といえそうだ。

なお、収録曲の「HEARTBREAKER(ハートブレイカー)」のフリーダウンロードが、日本時間10月25日18時から開始となる。このチャンスをお見逃しなく。

『BROKEN DREAMS CLUB(ブロークン・ドリームズ・クラブ)』
2010年11月3日 日本先行発売
YRCG-90044 ¥1,575
※解説/歌詞/対訳付
1.THE OH SO PROTECTIVE ONE(ジ・オー・ソー・プロテクティヴ・ワン)
2.HEARTBREAKER(ハートブレイカー)
3.BROKEN DREAMS CLUB(ブロークン・ドリームズ・クラブ)
4.ALRIGHT(オールライト)
5.SUBSTANCE(サブスタンス)
6.CAROLINA(キャロライナ)
この記事をツイート

この記事の関連情報