シニア層をターゲットにした青春ソング集がリリース

ツイート
50歳以上のシニア層にとって、懐かしく光り輝いていた青春時代を思い出させるコラボレーションアルバムが10月27日(水)にリリースされる。それが、渡辺音楽出版とキングレコードとの共同企画・制作による『コレカラ 青春18ソング』だ。

1960~1970年代のヒット曲を数多く保有している渡辺音楽出版が、「50代からのセカンドライフ情報誌」というキャッチ・コピーで隔月刊のフリーペーパーとして配布されている「コレカラ」誌の読者層が、この年代のヒット曲と青春時代を共に過ごしていることに着目、コレカラ誌に対してコラボレーションを提案したというのが発端。本紙誌面およびコレカラネットを通じて、今春「あなたの青春の想い出の1曲を投票してください!」とアンケートを実施。キングレコードの協力を得て、その人気上位36曲を2枚のCDに収録、さらに計4曲のオリジナル・カラオケ付きで発売されることになったという。

収録された楽曲は、グループサウンズ、フォーク、ポップスからアイドル、歌謡曲まで幅広く、まさに50歳代のファンにとって光り輝く青春の1ページを切り取ったような作品集となっている。ライナーノーツは、『タモリ倶楽部』、『さんまのからくりTV』などへの出演でも知られ、60~70年代の歌謡曲マニアとしても有名、現在多方面で活躍する俳優の半田健人氏による書き下ろしが実現したというから、このライナーの解説でも楽しめそうだ。

主に1970年代に一世を風靡した楽曲ばかり。なかには、もう何年も耳にしたことのないものも含まれていそうだ。ぜひこのアルバムを手に入れて、見失ってしまった青春の輝きを取り戻してみたい。

『コレカラ 青春18ソング』
企画・制作:キングレコード、渡辺音楽出版
発売・販売元:キングレコード
KICS-1621/2 \3,000(税込)(CD 1)
1.ブルー・シャトウ (ジャッキー吉川とブルー・コメッツ)
2.木綿のハンカチーフ (太田裕美)
3.君といつまでも (加山雄三)
4.想い出の渚 (ザ・ワイルド・ワンズ)
5.シクラメンのかほり (布施明)
6.時の過ぎゆくままに (沢田研二)
7.虹と雪のバラード (トワエモワ)
8.旅人よ (加山雄三)
9.或る日突然 (トワエモワ)
10.空港 (テレサ・テン)
11.瀬戸の花嫁 (小柳ルミ子)
12.花の首飾り (ザ・タイガース)
13.わたしの城下町 (小柳ルミ子)
14.霧の摩周湖 (布施明)
15.長崎は今日も雨だった (内山田洋とクールファイブ)
16.小指の想い出 (伊東ゆかり)
17.恋のバカンス (ザ・ピーナッツ)
18.襟裳岬 (森進一)
19.シクラメンのかほり(オリジナル・カラオケ)
20.瀬戸の花嫁(オリジナル・カラオケ)
(CD 2)
1.勝手にしやがれ (沢田研二)
2.二人でお酒を (梓みちよ)
3.やさしい悪魔 (キャンディーズ)
4.年下の男の子(キャンディーズ)
5.ウナ・セラ・デイ東京(ザ・ピーナッツ)
6.こんにちは赤ちゃん  (梓みちよ)
7.グッド・バイ・マイ・ラブ (アン・ルイス)
8.まちぶせ (三木聖子)
9.ひなげしの花 (アグネス・チャン)
10.恋の奴隷 (奥村チヨ)
11.折鶴  (千葉紘子)
12.恋のしずく (伊東ゆかり)
13.ひとりじゃないの (天地真理)
14.スーダラ節(植木等)
15.メランコリー (梓みちよ)
16.逢いたくて逢いたくて (園 まり)
17.恋のフーガ (ザ・ピーナッツ)
18.真冬の帰り道 (ザ・ランチャーズ)
19.勝手にしやがれ(オリジナル・カラオケ)
20.二人でお酒を(オリジナル・カラオケ)

◆渡辺音楽出版 オフィシャルサイト
◆キングレコード
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス