アウトレイジ、格闘技団体DEEPとのコラボ楽曲を発表

ツイート

10月24日にJCBホールにて開催された総合格闘技団体DEEPの50回大会記念イベント<DEEP 50 IMPACT ~10年目の奇跡~>。この大会にて、以前から同団体と親交のあるメタルバンド、アウトレイジと総合格闘技団体DEEPによるコラボ楽曲が誕生したことが発表された。

◆アウトレイジの画像

その楽曲は、「DIAL‘A’ANNIHILATE (DEEP FIGHTERS VS OUTRAGE) / ダイヤル‘A’アナイアレイト(ディープ・ファイターズ VS アウトレイジ)」。すでにデジタルシングルとして配信がスタートしている。

今回のコラボレーション楽曲は、2010年8月に発売となったアルバム『OUTRAGE デラックス・エディション』にボーナス・トラックとして収録された楽曲「Dial‘A’Annihilate (Deep-Raging)」がオリジナル。同曲に、全階級の現・DEEP王者がコーラスで参加し完成した別ヴァージョンが、今回のこの「DIAL‘A’ANNIHILATE (DEEP FIGHTERS VS OUTRAGE)」となる。参加選手は、川口雄介、中西良行、福田 力、白井祐矢、菊野克紀、松本晃市郎、大塚隆史、今成正和、長南亮、そしてDEEP代表、佐伯繁。

また、アウトレイジに密着したロック・ドキュメンタリームービー『シャイン・オン -トラベローグ・オブ・アウトレイジ-』が、12月18日から東京(シアターN渋谷)と名古屋(シネマテーク)にてレイトショー公開が決定。さらに映画公開直前の12月15日には、ライヴ・サウンドトラックとして2010年5月1日に川崎クラブチッタで行われたツアーファイナルの模様を収録した『LIVE! - RISE AND SHINE / ライヴ!- ライズ・アンド・シャイン』がリリースされる。

◆アウトレイジ オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報