浜崎あゆみ、アルバム『Love songs』&AAA浦田とのコラボシングル12月同時発売

ツイート
そんな大忙しの浜崎あゆみだが、さらに、AAAのリーダーであり、“URATA NAOYA”名義でソロ活動も行なっている浦田直也とのコラボレーションシングルをオリジナルアルバム『Love songs』と同時発売することも決定した。

URATA NAOYA feat. ayumi hamasakiのシングル「Dream ON」は、作詞:ayumi hamasaki / 作曲:Kazuhiro Hara。さらに今回、「Produced by ayumi hamasaki」と、浜崎あゆみは自身の作品以外では初となるプロデュースも担当する。

ファンはもちろんご存知のとおり、現在、Twitter上でayuは浦田のことを「弟」と呼び、浦田はayuを「姉貴」と呼ぶ。エイベックスの松浦社長のTwitterアカウントには、ファンから「AAAの浦田君とayuは実の姉弟なんですか?」なんていう質問が届くほどの仲のよさだ。

そもそも浦田は浜崎あゆみのツアーダンサーとしてキャリアをスタート。AAAが結成されてからは、毎年<a-nation>でayuとは顔を合わせていた。そして、2010年の夏以降、Twitterを通して交流がさらに深まり、その流れで浜崎あゆみから今回のコラボレーションが提案された。

楽曲は現在鋭意制作中で、クールでアッパーなR&Bテイストの作品に仕上がるとのこと。また、ヴォーカルレコーディング前には、浦田が歌うパートの歌い方、歌詞のはめ方を伝えるため、ayu自ら仮歌入りのデモを作成したという。

「今回、自分以外の作品のプロデュースを初めてやることになりました。才能ある若手アーティストとコラボレーションすることで新たな刺激をもらえるので、とても楽しみにしています。普段の自分の作品とはひと味違ったテイストになると思いますが、楽しみにしていて下さい!」── 浜崎あゆみ

「今回、浜崎あゆみさんにプロデュースしていただき、さらにフィーチャリングで参加していただく事になりました。avexの先輩、人生の先輩として、お姉ちゃんのように慕わさせていただいている浜崎さんと一緒に歌える事を本当に嬉しく、今から興奮しています。お互いアーティストとして、日本、アジア、世界 を驚かせることのできるようなパフォーマンスや歌を魅せたいと思います。頑張ります」── 浦田直也

オリジナルアルバムと、URATA NAOYAとのフィーチャリングシングル。今度のayuは新曲でどんな世界を見せてくれるのか、そしてURATA NAOYAのハイトーンファルセットとの融合は? 2010年は、かなり期待値の高いクリスマスプレゼントが届くことになりそうだ。

◆浜崎あゆみ オフィシャルサイト
◆AAA オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報