STAn、自主レーベルより2年ぶり新録アルバム発売

ツイート
活動の自由さとCGMを活用した宣伝の可能性を持って、アーティスト自身でレーベルを立ち上げ、音楽活動を再スタートさせるバンドが少なくない。STAnもその中の1組だ。彼らはメジャーでの活動を経て、自由なスタイルで新たな一歩を踏み出した。

◆STAn画像

STAnの2年ぶりのスタジオ新録アルバム『STAn』が発売される。配信限定で既にリリースされ好評の『1st EP』『2nd EP』収録曲に、ライブでの定番曲「毘沙門天」を加えた7曲が収録されたもので、メンバー自身が新たに立ち上げた自主レーベルbelly rollからのリリースとなる。

タイトルは1stアルバム『STAN』以来2度目となるセルフタイトルのため、名前だけでは旧作と混乱しがち。このジャケット写真を覚えておいて欲しい。新生STAnの純粋なる1stアルバムと言える内容だ。

なお、11月には東名阪のワンマンライブ、そして12月にはレコ発ライブとしてTHE NOVEMBERSとの対バンライブが決定となった。

『STAn』
2010年12月1日発売
DQC-601 \1500(税込)
1.After All ★
2.Rough diamond future
3.Born to be mild
4.Dragon dance
5.Ice candy
6.毘沙門天
7.Nazca

<STAnワンマンツアー2010 当たり屋 is NOT DEAD.>
11/6 (土)大阪 福島LIVE SQUARE 2nd Line
11/7 (日)名古屋 池下CLUB UPSET
11/13 (土)東京 下北沢SHELTER
<Beat Happening!×STAnレコ発PARTY「SAY YES vol.2」>
12/21(火) 渋谷LUSH
w/THE NOVEMBERS and more!

◆STAnオフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス