トレイン「シェイク・アップ・クリスマス」が、コカ・コーラCMで90ヵ国オンエア

twitterツイート
トレインの最新シングル「シェイク・アップ・クリスマス」が、コカ・コーラのクリスマスキャンペーンソングに決定し、11月上旬からオンエアされるコカ・コーラTVCM「スノードーム篇」に起用されることがわかった。世界90以上の国や地域で実施される巨大キャンペーンだ。

◆「シェイク・アップ・クリスマス」試聴

「今回の楽曲は僕の幼少期に家族と過ごした幸せな日々からインスパイアされているんだ。コカ・コーラのキャンペーンに参加する事によって、より多くの人達とそういったハッピーな気持ちを共有できる事をうれしく思うよ。みんなの前でこの曲を演奏するのがすごく楽しみだね。」──パット・モナハン(Vo)

今回のクリスマス・キャンペーンに掲げられているテーマは、コカ・コーラによって人々が家族や友人達と繋がり、クリスマスのありがたみや幸せを改めて感じるというもの。CMの中では家族や友達から孤立した青年がスーパーで働く姿や、公園のベンチで離れて座っている男女が、コカ・コーラとサンタクロースの不思議な力によって、それぞれ家族や恋人達と幸せなクリスマスを過ごすという映像が繰り広げられており、そこで流れる「シェイク・アップ・クリスマス」の<幸せを揺り起こそう 幸せを呼び覚まそう 幸せを揺り起こそう クリスマスがやって来る>という歌詞が、更に幸せを彩る内容となっている。

「シェイク・アップ・クリスマス」はアヴリル・ラヴィーンやピンクのヒット作を手掛けた事でも知られるブッチ・ウォーカーによるプロデュースで、トレインの最新アルバムのデラックス盤として12月8日にリリースされる『セイヴ・ミー、サンフランシスコ~ゴールデン・ゲート・エディション』に収録される。この曲は既にトレインのワールド・ツアーでも演奏されており、10月25日にロンドンで行なわれたライヴの模様はMTV「World Stage」にて全世界でオンエアされる予定となっている。

『セイヴ・ミー、サンフランシスコ~ゴールデン・ゲート・エディション』
2010年12月1日(予定)
SICP3001 \2,520(税込)
◆Trainオフィシャルサイト
◆Trainオフィシャルサイト(海外)
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon