ケイティ・ペリー、世界遺産で「ファイヤーワーク」

twitterツイート
ケイティ・ペリー『ティーンエイジ・ドリーム』からのサード・シングル「ファイヤーワーク」の着うた(R)が解禁となった。同時に着うたフル(R)、RBT、着うたフルプラスも同時に公開、ビデオクリップと着ムービーは11月10日から配信スタートとなる。

◆「ファイヤーワーク」PV映像

「ファイヤーワーク」ビデオのロケは、ハンガリーのブダペストの1987年に世界遺産に登録されているブダ城にて撮影された。映像監督は、ジャスティン・ビーバーや、ジェイZを手掛けたことで知られるデイヴ・メイヤーズだ。

参加しているエキストラはなんと、全てケイティのファンだという。夢を花火のように打ち上げたいファンを公募し、ラッキーな250名がシューティングに参加したというものだ。単なるエキストラではなくビデオのストーリーにも関わってくるため、ケイティも一部選考に加わったのだとか。

「自信を持って勇気を出して、夢や希望をかなえよう!」というメッセージを、「心の導火線に火をつけて打ちあがる花火(ファイヤーワーク)」という比喩で表現したこの楽曲は、映像で両親の喧嘩に悩む男の子、体型にコンプレックスを抱えている女の子などが登場し、それぞれが一歩を踏み出し問題を乗り越えていく様が描かれている。

『ティーンエイジ・ドリーム』
TOCP-66958 SPECIAL PRICE 1,980円(税込)

『MTVアンプラグド』
2010年11月24日発売
TOBW-3384(DVD+CD) 3,000円(税込)


◆ケイティ・ペリー・オフィシャル・ブログ
◆ケイティ・ペリー・オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報