ケータイ世代の「カラオケ定番曲ランキング」、1位は盛り上がってモテる最強の1曲

twitterツイート
レコチョクが、ユーザー投票による「カラオケ定番曲ランキング」を発表した。1位は“盛り上がり”と“モテ”を同時に叶えると高い人気の大塚 愛の「さくらんぼ」が獲得した。

◆大塚 愛の画像

最も票を集めた大塚 愛「さくらんぼ」は、2010年春に行なった「カラオケ モテうたランキング」でも女性部門1位に選ばれた楽曲。定番カラオケソングであり、かつ、モテうたでもあるという、まさに女子にとっては最強の1曲だ。ユーザーからは「友達と一緒に盛り上がれる」(10代・女性)、「イマイチ盛り上がっていなくても一気にムードを変えられる」(10代・女性)といったコメントが寄せられた。

2位にはGReeeeNの「キセキ」がランクイン。そして注目は、3位の高橋洋子「残酷な天使のテーゼ」。ご存知、いまや国民的アニメのひとつ『新世紀エヴァンゲリオン』の主題歌で、今回、TOP10の中で唯一のアニメソングとなった。また同曲は、2000年代以前にCD発売された曲で唯一のランクインで、「『エヴァ』の映像でさらにアガる」など、歌唱中の画面にアニメ映像が映る点も支持される理由のひとつになっている。

上位曲に共通しているポイントは、“みんなが知っていて盛り上がれる曲”ということ。一方でしっとりと聴かせるバラード曲は、というと、ユーザーそれぞれの十八番もあり、票が割れてしまったようだ。

【レコチョク カラオケ定番曲ランキング】
1位:「さくらんぼ」大塚 愛
2位:「キセキ」GReeeeN  
3位:「残酷な天使のテーゼ」高橋洋子
4位:「睡蓮花」湘南乃風   
5位:「会いたかった」AKB48  
【投票の概要】
投票実施サイト:レコチョク 音楽情報(iモード/EZweb/Y!ケータイ)
投票実施期間 :10月19日(火)~11月2日(火)の14日間
有効回答数  :2,004票

◆大塚 愛 オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報