2010年7月7日リリースの1stアルバム『enhAnce』でデビューを果たしたボーカルユニットPointFive(.5)の1stシングル「Select me」が11月10日に発売となる。

タイトル曲「Select me」はアルバム『enhAnce』の収録曲で、人気曲「Fire◎Flower」を手掛けたabsorbのhalyosyがオリジナル曲を提供。M2は蝶々P(papiyon)の人気曲「ラブアトミック・トランスファー」、M3はトラボルタの名曲「少年銀河」のカバーだ。

『enhAnce』同様、ジャケットイラストはもちろん秋赤音の描きおろしで、サウンドプロデュースはPUPIが担当。蛇足、clear、amu、あさまる、みーちゃん、5人のハーモニーとそれぞれの個性を存分に表現した作品となっている。

PointFive(.5)とは、ニコニコ動画の歌ってみたカテゴリで人気の歌い手5人、蛇足、clear、amu、みーちゃん、あさまるからなるボーカルユニットだ。1stアルバム『enhAnce』で、その優れた歌唱力とハーモニーを披露し、CDの発売を記念して行われたライブチケットは約10分で完売という人気っぷりを見せた。

サウンドプロデューサーPUPI(ぷぴ)が、音楽の世界をまとめあげ、楽曲はハモリをコンセプトに制作する為、ソロ曲はなし。メンバーはライブ以外で顔出しをしない為、そのキャラクターや世界観を人気絵師の秋赤音(あきあかね)が描くイラストで表現。秋赤音の描くキャラクター、世界観と生声で表現する歌い手たちを組み合わせたボーカルユニットということで、2次元と3次元の間=2.5次元であり、実在するかどうかわからない0と1の間=0.5ということから、.5を採ってPointFive(.5)(ポイントファイブ)と命名された。

「Select me」
2010年11月10日(水)発売
初回限定版DVD付 KDSD-00398,399 1,260円(税込)
通常盤 KDSD-00400 1,260円(税込)
1.Select me(作詞・作曲・編曲:halyosy)*オリジナル曲
2.ラブアトミック・トランスファー(作詞・作曲・編曲:蝶々P(papiyon))*カバー曲
3.少年銀河(作詞・作曲・編曲:トラボルタ)*カバー曲
4.Select me(instrumental)
5.ラブアトミック・トランスファー(instrumental)
6.少年銀河(instrumental)