2010年11月3日、広島で活動してきた“まなみのりさ”が、全国への進出を記念して行なった両国でのライブ。「両国サンライズ」という地下の空間は、熱気に満ちていた。

◆まなみのりさ画像

“まなみのりさ”は、まなみ、みのり、りさの3人のアイドルユニット。そう、3人のなまえを繋げたのがユニット名なのだ。そんな彼女たちはアクターズスクール広島出身。2007年8月にデビューし、広島で活動してきた。

ライブの1曲目は、11月17日に発売になる5thシングル「ポラリス/センチメンタルライオット」から「ポラリス」。ポラリスとは、北極星という意味。ひとつに見える北極星は、実は3つの星が輝く三連星であることから、3人で活動する彼女たちのために作られた曲。今を生きる同世代に、送るメッセージソング。どんなときでも、自分らしくポラリスのように輝くという内容だ。

そして、続く2曲目は「センチメンタルライオット」。悩みながら生きる毎日に、たったひとり居てくれる誰か。その誰かのおかげで人は生きていける。そんな思いが込められたバラード。

どちらも、頑張ることに疲れてしまった人に勇気をくれる曲。だけど、がむしゃらじゃなくてもいい、自分のスピードでいいって言ってくれている。

そして、MCでは昨日完成したPVがあると発表。また、MCでは広島弁になる彼女たちが、とてもキュート。背伸びをしないその姿に、ぐっとくるファンも多いのだろう。

続くは、自己紹介的な曲「まみりのテーマ」。そう、まなみのりさは「まみり」と呼ばれている。その後は、衣装替えをしながらソロで1曲ずつ。ソロ曲では、それぞれのキャラクターが生きる。ポラリスのように、3つの星が輝いてひとつの光になるように、彼女たちも一人ずつの色を持って光っている。

そして、ここで観察力テスト!会場に向かって、3人の今日のスタイル(髪型や衣装を変える前に履いていたブーツの長さなど)を質問。「甘く見とっちゃいけんよ」という広島弁が、またキュンとくる。観察力テストの正解者には、なんと、彼女たちからの手紙と(サイン入り)牡蠣しょうゆ、完成したばかりのPVの3点セットがプレゼントされた。なんて太っ腹。

そう、彼女たちは、会場とのコミュニケーションが上手い。プレゼントのあとも、髪の色は何色がいいか? ということをファンに聞いたり。とても自然に会話を楽しんでいた。

ライブのラストは「たからもの」。「3人の思いがギュッと詰まった曲。歌詞に注目して聴いてください」とコメント。

約1時間に渡るライブは、ここで幕を閉じた。その後は、物販。ファンとリアルに交流する時間だ。長い列ができていたが、一人ひとりとの時間を大切にしていた。

広島から全国へ。彼女たちは、今新しいスタートを切る。

※ライブ写真は、11月7日に「ゆめタウン広島」での様子。3ショットは、11月3日の物販の際の彼女たち。

<まなみのりさライブ@両国サンライズ 2010年11月3日>
1.ポラリス
2.センチメンタルライオット
3.まみりのテーマ
4.JOY
5.言い訳Maybe
6.キューティーハニー
7.Don'tsaylazy
8.Possibilityメドレー
9.ひろしまVOICE
10.愛と平和のメッセージ
11.恋・オブ・ミュージック
12.たからもの

「ポラリス/センチメンタルライオット」
2010年11月17日発売
PCML-1004 1,260円(税込)

<ダマー映画祭プレイベント>
2010年11月19日(金)
@アリスガーデン広島(広島市中区新天地8番)
16:00-20:00

<ダマー映画祭 in ヒロシマ>
2010年11月26~28日
@広島 八丁座(福屋八丁堀本店8F)・岩国ニューセントラル
http://www.damah.jp/home.html

<TOKYO LIVE VERSION! 2010 WINTER>
2010年12月19日(日)
@両国サンライズ
http://www.livehousesunrize.jp/

<デオデオ本店8階サテライトスタジオ>
2010年12月23日(木・祝)

<クリスマス特別番組「RCC ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」>
2010年12月24日正午-12月25日正午 24時間放送
※「目の不自由な方に音の出る信号機を」を合言葉に募金を募ります。

◆まなみのりさオフィシャルサイト

[寄稿] 伊藤 緑:http://www.midoriito.jp/