supercellが、11月30日に発売される週刊ヤングジャンプの新増刊「アオハル」のテーマソングを制作することが発表された。「アオハル」のコンセプトである「青春とヒロイン」、そしてヤングジャンプ編集部の「漫画誌として何か新しいことを発信したい」という思いにsupercellが共鳴し、今回のコラボレーションが実現したものだ。

◆週刊ヤングジャンプの新増刊「アオハル」画像

テーマソング「ヒーロー」は、まずショートバージョンが「アオハル」のオフィシャルサイトにて11月25日より先行公開されるという。supercellのメンバーでもある三輪士郎が「ヒーロー」の世界を描いたピンナップ・イラストがアオハル本誌に掲載されるほか、ヤングジャンプが新たに創設する「アオハル漫画賞」では「ヒーロー」のコミカライズ作品を募集する予定だ。詳細はアオハル本誌にて発表されるので、是非ご確認を。

「アオハル」発売日の11月30日からはSony Musicのサイトにて「ヒーロー」のフル尺試聴が公開される。着うた(R)、着うたフル(R)も順次配信となる予定だ。

■「アオハル」とは
「アオハル」は“青春とヒロイン”をテーマにした、ヤングジャンプが挑む新しい漫画誌。「週刊ヤングジャンプ」やその増刊にこれまで執筆したことがない作家が25組以上参加。表紙を飾るイラストは、劇場版アニメ『センコロール』(平成21年度文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦作品アニメーション部門/短編)の監督である宇木敦哉氏の描き下ろし。他にも、コミックス『好きっていいなよ。』などで知られる漫画家・葉月かなえ氏と、最新作『チア男子!!』が話題の大学生小説家・朝井リョウ氏のコラボレーション作品や、三輪士郎氏の描き下ろしピンナップポスターなど、「アオハル」だから実現できた企画が盛りだくさん。
執筆作家:青木俊直/イシデ電/位置原光Z/うぐいす祥子/うさくん/F4U/大野ツトム/御徒町鳩/今日マチ子/金田一蓮十郎/黒咲練導/白井弓子/スエカネクミコ/セレビィ量産型/ソウマトウ/タアモ/高槻ナギー/武富智/ちょぼらうにょぽみ/なかせよしみ/なつみん/春野友矢/FLIPFLOPs/POP/水あさと/村上たかし/室井大資/山田穣/吉富昭仁

■週刊ヤングジャンプ増刊「アオハル」
11月30日発売
600 円(税込)
B5判・634p・無線綴じ
◆「アオハル」オフィシャルサイト
◆supercellオフィシャルサイト