KOKIA、200万個のイルミネーションをバックに歌声披露

twitterツイート

11月13日、関東最大級となるイルミネーションイベント<さがみ湖イルミオン10-11>の点灯セレモニーにKOKIAが出演した。さがみ湖リゾート プレジャーフォレストで現在開催されている<さがみ湖イルミオン10-11>は、関東最大級となる200万個のイルミネーションを用いたイベント。

◆KOKIA 画像@<さがみ湖イルミオン10-11>

この日、セレモニーステージに登場したKOKIAは、強く暖かいメッセージが詰まった「Birth」「この地球がまるいお陰で」のオリジナル2曲と、「Amazing grace」「Ave Maria」「What a wonderful world」といった誰もが口ずさめる洋楽の名曲カヴァー3曲の、全5曲を披露。2曲目の「Amazing grace」では、アカペラ歌唱からの絶妙タイミングに合わせて200万個のイルミネーションが点灯し、その場にいた1000人のオーディエンスを歌声と色鮮やかなイルミネーションによって作り出された幻想的な世界へと誘った。

イベント会場となったプレジャーフォレストは、周囲に街灯や建物の灯りもなく、この季節、街中を彩るイルミネーションとはまったく違った光の世界を楽しむことができる。開催期間は4月10日まで。

【<さがみ湖イルミオン10-11>セットリスト】
1.Birth
2.Amazing grace
3.Ave Maria
4.この地球がまるいお陰で
5.What a wonderful world

【イベント出演情報】
<Marunouchi Bright Christmas 2010 Christmas Special LIVE>
日時:2010年12月21日 18:00~18:30
場所:丸ビル1F マルキューブ ※入場無料

◆KOKIA オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon