“100万人が泣いた”と噂の号泣失恋歌が着うた(R)チャート3位に登場

ツイート
“仙台100万人が泣いた号泣失恋歌”として注目を集める楽曲「I sing for you featuring ERIKA, CROVER」の着うた(R)が11月3日より配信され、同日のレコチョククラブうたにてデイリーランキング3位に登場、いよいよ人気に火がつき始めている。

◆「I sing for you featuring ERIKA, CROVER」PV
◆TERRY画像

「I sing for you featuring ERIKA, CROVER」を歌っているのは、仙台を代表するHIP HOPクルー“EIGHT TRACK”の中心人物、TERRY。地元仙台ではラッパーとしてはもちろん、MC業などもこなしつつ、アームレスリングで東北ベスト8に名を連ねたこともある、マルチな才能の持ち主だ。

この「I sing for you featuring ERIKA, CROVER」は、TERRYが2008年にインディーズでリリースした1st EP「143 STORY」収録曲だが、仙台を中心に口コミで広まり現在は完売状態。そんな“幻の名曲”でもある「I sing for you featuring ERIKA, CROVER」が、ファンの熱烈なリクエストにより、このほど着うた(R)でのリリースが実現したというわけだ。

「いつかもし何年後にお前とまた出会えたら・・・」と、男が隠している本音をそっとさらけ出す純愛ストーリーに涙すること必至。

TERRYが所属するHIPHOPクルー“EIGHT TRACK”も、年内にニュー・アルバムのリリースを予定している。

◆TERRYブログ
◆TERRYレコチョクアーティストページ
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス