ダルビッシュ紗栄子が<ママフェス>でトーク、「“ママぎゅ~”と言われるだけで嬉しい」

ツイート

11月26日、代々木第一体育館にてキラキラ輝く“輝(キラ)ママ”たちを対象としたママイベント<mama fes 2010>が開催された。約2万名の来場者のなか、ステージではダルビッシュ紗栄子がトークショーを行なった。

◆ダルビッシュ紗栄子 画像@<ママフェス>

<BeeKIDS×ダルビッシュ紗栄子スペシャルトークショー>では、11月20日からリニューアルしたBeeTVの新ジャンル「BeeKIDS」のPRプロデューサーであるダルビッシュ紗栄子が拍手に迎えられて登場。ママたちからは「かわいい~」という声、そして子供たちも笑顔で紗栄子に手を振っていた。

トークショーでは、ブログや会場のママたちから寄せられた質問を中心に、「BeeKIDS」についての説明、育児について、さらに美容やファッションについてなど、幅広いジャンルについてトークを展開。“ママが使える・ママに役立つ”情報を発信していた。

   ◆   ◆   ◆

── ママフェスはいかがですか?

ダルビッシュ紗栄子:ママと子供が一緒にとても楽しんでいるようですね。ベビーカーもたくさんでびっくりしました。

── 今日のファッションのポイントは?

ダルビッシュ紗栄子:高いヒールをはいてきました。子供がいるとバーッと走るので、普段はなかなか高いヒールを履けないけど、こういう子供と離れる時に履いたりして、ファッションを楽しむようにしています。

── それでは「BeeKIDS」のコンセプトである「ママが使える・ママに役立つ」をテーマに紗栄子さんのブログや会場のアンケートで集めた質問をピックアップしてお答えいただきたいと思います。まず、一番多かったのが、「荷物が多いママたちですが、紗栄子さんが子供と一緒におでかけの際に持ち歩く必需品を教えてください」という事ですが、いかがでしょうか。

ダルビッシュ紗栄子:おむつとかミルクとか、急に使う物が多くて本当に大変ですよね。そういう時にストールを活用しています。ストールでかばんの中がごちゃごちゃしているのを隠したり、室内にいる時は子供に巻いてあげたるするのに使っています。もちろん自分用でも使いますし。どうしても温度調整が難しいので、これはとても便利なのでぜひ持ち歩くと良いと思いますよ。あと、今日紹介しているBeeKIDSの番組は、ママと子供が一緒に楽しめるんです。『トムとジェリー テイルズ』や『楽しいムーミン一家』を移動中泣いちゃった時に、見せたりするとおとなしくなるんですよ。番組も5分でちょうど良い時間。ママにとって5分という短い時間で、子供に集中してもらえることがあると、お手洗いといか、化粧する時間もできるので助かりますよね。それ以外にも、子供が英語が好きだったりして、英語の番組を一緒に見て勉強しています。

── 子供の服の選び方はどのようにしていますか?

ダルビッシュ紗栄子:子供の服は黒いのを着せるようにしてます。男なので、ダイナミックに遊ぶので汚れが気にならないものを。最近は長男がキャラクターものが好きになっているので、バッティングしないようなものを選んだりもします。ひとりで2人だっこしないといけない時もあるので、なるべく重くならない服を着せたり(笑)。自分も服のジャンルが変わってきましたし、ママとか妊婦さん用の服はちょっと使いずらいなと思って、ママたちに使っていただける服を作れたらな~と思ってブランドを立ち上げたんです。ママたちにとって使いやすいものをこれからも増やしたいですね。

── 育児に疲れたり、煮詰まったりした時のリフレッシュ法は?

ダルビッシュ紗栄子:集中する時間を作るようにしています。自分のための時間もないと、余裕がなくなって家庭で笑えなくなると思うんです。運転も好きなので、ドライブをしてリフレッシュしています。

── 家の中でよくしている遊びは?

ダルビッシュ紗栄子:小麦粉と水を使って、粘土を作っています。これだと口にいれても安全なので一緒に作って楽しんでいるんですよ。

── 子供から何と呼ばれていますか?

ダルビッシュ紗栄子:ママですね。お願い事する時、甘えたい時は「さーちゃん」とか言って、使い分けてくるんです。ずっとママと呼ばれていたいですね。

── 紗栄子さんが子供の頃好きだったアニメは何ですか?

ダルビッシュ紗栄子:「BeeKIDS」でも配信している『トムとジェリー』や『ムーミン』は見ていました。『くまのプーさん』などのディズニーも好きでしたよ。

── 子供へのクリスマスプレゼントは決めましたか?

ダルビッシュ紗栄子:クリスマスの準備はしているですけど、すぐ子供に壊されるんです(笑)。プレゼントはまだ決めてないんですが、キャラクター物のぬいぐるみになるかな。
この記事をツイート

この記事の関連情報